アップアップ;^^

・・・ということで、先週のコジマ塾からかなり経ってしまいましたが

本サイトの方にアドバンスドジンクスをアップしました~

いや~、前のパソで更新したビルダーの履歴が消えちゃったので、
今回の転送ではサイトをほとんど丸々転送して上書きするハメに・・・

どこかおかしくならないか心臓バクバクしながら転送終了を待ちましたが、
今ざっと見た感じでは異常はなさそうです・・・ふう


さて、前回書いたとおりコイツは近々オークションに出品する予定です。
オクの方も以前と少し違う手順でやる必要があるのですぐというわけではありませんが;^^

出品予定の品をちょっと書き出してみると、



・アドバンスドジンクス
・FAガンダム7号機
・ヘビーガンダム
・部屋整理のためのマンガ古本(汗)


一度に全部出すわけではなく、ちょろちょろ出品することになると思います。
キャノコンはもちろん、他にもいろいろやらないといけない事があるので
時間がとれれば・・・という感じですね;^^



キャノコン・・・・

あと一月ちょっと・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

あ、締め切り直前が誕生日だ

おそらく人生トップクラスの修羅場で迎える誕生日になりそう;^^
[ 2010/09/28 23:53 ] アドバンスドジンクス | TB(0) | CM(5)

こんなもんで;^^

また間が空いてしまいましたね~(汗)

忙しさやら体調やらでバタバタしているうちに、
気がつくともう明日は、明石のプラモ甲子園
私は日曜に仕事関係のイベントがあって、土曜もその準備があるので
午後にちょっとお邪魔する程度になるかと思いますが;^^
知り合いの方も結構参加されてるみたいだし、どんな作品が集まっているか楽しみです♪

さて、やっぱり遅れたアドバンスドジンクス(汗)
本体は素でいこうと最初は思っていましたが、途中放置していると多少はいじりたくなってくるもので・・・

あ、あくまで「多少」ですが;^^

advgn-x20.jpg
頭部ブレードアンテナ部は、最初にプラ板を頭部中心線に沿って切ったスリットに差し込み、その左右にエポパテを盛って丸ごと削って成形。
その後プラ板を分離して、改めてプラ板で作ったアンテナを挟み込んでいます。
バルカン砲口は市販パーツではなく、ピグマのミリペン0.05mmの先端。
仕事で使ってるとすぐ先が潰れて買い換えるので、そこそこ数がそろってます;^^
カメのように前に伸びた首は角度と長さを変更して、隙間が出来た所はプラ板で補いました。
advgn-x21.jpg advgn-x22.jpg advgn-x23.jpg
胸部左右ブロックは下にプラ板を貼ってボリュームアップとエッジ出し、ディテ追加。
胸のスタビライザー?は基部を調整して、より左右に開くように。
胴が短く、お腹が引っ込みすぎに感じたので、腹部を少し長く、上半身がより前に来るように関節部を調整。
スペースの都合で、腹部の関節ギミックを前後逆にしています。
あとはちょこちょことディテUP。
advgn-x19.jpg
肩のマウント部は、キットパーツに大穴を開けて100均の編み棒(12mm)を仕込み、エポパテで隙間埋め。
ディフェンスロッドはオールプラ板で、基部は色で分かるようにシャアザク2.0のスパイク流用。
advgn-x13.jpg advgn-x14.jpg advgn-x15.jpg
Adv.の特徴的な太ももは、GP01FBのヒザ、スネアーマー等をベースにプラ板、シアノンで形出し。
左右のホームベース(爆)はHG陸ガン系のシールドから形を作って、ブルーミックスとエポパテで簡易複製。
実は前回のものをボツにして丸々作り直しました;^^
サーベルはライフルの方に付いているので、太もものスペースには適当なメカ(前後スラスターへのGN粒子の供給を調節するナニか)を。
以前塾でブラック塾長に頂いた「まつおーじパイプ」を初使用。
あと、分かりにくいですが股関節の軸を1.5mm?程短くしています。
advgn-x16.jpg advgn-x18.jpg advgn-x17.jpg
足首ソール部はペタッとし過ぎな気がしたので、甲の部分とついでにエッジ部にプラ板貼り足し。
中央のディテは別パーツ化。
真ん中の画像のように、関節強化と金属線のストッパー、重りを追加して立ちポーズの安定を図っています。
かかとの突起部の裏はスカスカ&ポリキャップ丸見えだったので、プラ板でカバーしました。 

前回→advgn-x1.jpg 今回→advgn-x12.jpg
前はちょっと着ぶくれ風味だったのが、スッキリした感じになったかな?


advgn-x10.jpg advgn-x9.jpg
専用ビームライフルはロングバレル用パーツとプラ材で追加部分を製作。
銃口部はちょっとオラを入れて派手目に。でも塗ります。
ランスは前回とほぼ同じですが、パーツの由来を書いてみました;^^

ところで、設定には「肩のマウントにはパイロットの特性やミッションに合わせ、GNランチャーなどに換装することも可能」とあります。
ランチャー自体の資料はないし、見なかったことにしようかと・・・
advgn-x11.jpg
・・・はっ、いつの間に(爆)
てことで、HGスローネアインのランチャーとロングバレルのパーツを使ってデッチ上げちゃいました(汗)
肩との接続軸パーツを差し替えることで・・・
advgn-x8.jpg advgn-x7.jpg advgn-x6.jpg

左右どちらの肩にも装備できます♪
戦闘中邪魔にならないよう折り曲げる事も可能。
時代的に、ジンクスⅡのキャノンよりは威力も発射回数も数段劣るんでしょうね~
advgn-x5.jpg
ランス用のマウントラックも簡単ですが製作してみました;^^
全部装備させると・・・
advgn-x4.jpg
こんな感じ。
Ver.フルミッション(←エイミー命名)」って所でしょうか?
重すぎて機動性はおそらくノーマルジンクス以下;^^
しかもディフェンスロッドがないので防御力も低く、
「一見最強、実は最弱」のバージョンだったり・・・
でもエイミー君は好きそうだ(爆)

ちゃっちゃと完成させてガーベラにいくつもりだったんですけど、ジンクス用の水転写デカールが今月末に出るらしいので、サフ辺りで止めてガーベラを進めようかと思います。

・・・しかしなぜにこのタイミングで発売?


・・・・・まさか・・・・

[ 2010/07/09 23:54 ] アドバンスドジンクス | TB(0) | CM(8)

前回書きそびれたので・・・

コジマ塾で午後にやっていたネタをUPしておきますね;^^

前回記事を何度も消されたと書きましたが、
あの後かながわさんのブログで横に流れているニュースを読むと
どうも同じ症状のようでした。
ウチの場合、文字変換でピタッと止まって→ページ真っ白→「タブが回復されました」→自動セーブの後の記事がごっそり消えている の繰り返し。
ひどい時は2行書いただけで消されました

さすがにこれがまた起こるようだと精神的にキツイので
私も「Firefox」の無料版を導入することにしました。
今まさにFirefoxで書いてるんですが、今の所問題なさそうですね;^^
かながわさん、いい対策を教えてくださってありがとうございますm(_ _)m

で、前回「追記」に入れようと思ってたのが
advgn-x1.jpg

あああああスイマセンすいません
他の途中ネタと同時進行でこんなのにも手を出してしまいました(汗)

見ての通りのアドバンスドジンクス(MG)ですね;^^
設定に忠実な作例はすでにHJ誌上で決定版といえるものが出てますんで
ウチはいつものように細かい設定は見ないフリ
流用パーツベースの外道流で逝きます♪
advgn-x2.jpg
細かい改修箇所はサフ前に分解する時に撮影しようと思ってますが、
本体は首の延長、胸部左右のボリュームUP、足首関節の強化ぐらいで
あとはほぼ素です;^^
じっくりやっているとMGキットか、少なくともBクラの改造キットあたりは
すぐに出ちゃいそうなのでとりあえず完成を目標に、と。
advgn-x3.jpg
仮止めがかなりテキトーなんであちこち歪んでるのは気にしちゃダメです(爆)
GNランスの砲口を開けたら、あとは全体的に少しディテを入れてサフいけるかな?
塗装部屋がちょうど仕事でふさがってるので、洗浄したらもう1つの方も進めようと思います。

ちなみにこれはダークブルーのエイミー機に塗る予定。
どうも赤の方が人気あるみたいですけど、
私は初めて設定画と1/144改造作例を見たとき
「カッコいい!作りたい!」と思った印象が強いので
劇中ではあまりカッコよく活躍する場面はありませんけどね・・・;^^
[ 2010/03/28 00:14 ] アドバンスドジンクス | TB(0) | CM(6)