悲しいお知らせ×3

まず始めに・・・現在のZⅡ君から
DSCN10820001.jpg

はい・・・これでは一月中には完成しませんね~

というわけで本日の悲しいお知らせ・一つめは、「Zコンペ参加を断念しました」ということです(T T)
このまま無理に完成に持っていっても中途半端な出来になってしまうのは確実でしたので・・・
無理を聞いて期限延長して下さったFDひろさん、及び今月完成を期待しておられた皆様には本当に申し訳なく思いますm(_ _)m
もちろん締め切り後もZⅡの制作は継続しますので・・・
現在追い込み中の方は頑張ってくださいね。

処理のため一時外したパーツもありますけど、基本的なプロポーションはこんなものかな?
DSCN10840001.jpg

前回との主な違いは、スカスカだった胸周りの基本構成をやったのと、脚のフレームと外装ユニットの位置関係を決定したこと、フンドシ部の構成など。
もともとZ2.0の股関節幅が狭いのに違和感を感じていたのですが、ZⅡだとさらに変になったので、5~6mmほど広げています。
ヒール履いてるとはいえ、どちらかといえばZⅡは男性的イメージなのです、私の場合;^^

悲しいお知らせ・その2
2月11日に大阪某所で「コジマ塾」が開催されるのですが、私は所用で行けなくなりました。
スクラッチの鬼の巣窟にZⅡを持っていってツッコミの嵐に見舞われる、というMな人にはたまらない事態は次回におあずけです・・・(私?私は・・・どっちかというと・・・・・両刀←ボコ殴)

悲しいお知らせ・その3
ここの所、ZⅡに集中する余り模型店でも用品しか買わず、「神戸スキヤキ」にも行っていなかったのですが、実は1月21日をもって閉店していたことが判明!
ダディズポケット自体は営業を続けていますし、例のヤスリなどは通販で買えるようですが、神戸の模型の灯がまた一つ消えたようで寂しいですね・・・あ!HGパール買うの忘れてた!!

というわけで、引き続きZⅡ頑張ります。
明日か明後日には「新兵器」が届くはずです・・・

おまけ↓

DSCN10850001.jpg

本屋でたまたま見かけて衝動買いした本。
一応コミック形式ですが、後半のジュピトリスの話以外はストーリー漫画というよりメカニックの紹介といった感じ。
ゾックなんかは劇中の雰囲気に近いですが、プロトタイプキュべレイのようにはじけたデザインもあってなかなか興味深いです。
個人的にはアレンジの効いたザクレロ&ビグロがお気に入り♪
[ 2007/01/29 01:48 ] ZⅡ | TB(0) | CM(5)

まだ終わらんよ・・・T T

・・・こんなベタなタイトルしか思いつかない程追い詰められてます・・・

さすがにこれだけサボるとカウンターも回らなくなってきたようなので、とりあえず形になったものから~
DSCN10660001.jpg

背中のユニコーン(マストってのはどうも・・・)はこんな感じで。
見たまんまのプラ板貼り付けです。
DSCN10670001.jpg

裏側はまだ白い部分が目立ちます~T T
DSCN10680001.jpg

バーニアカバーの色分け部分は結局別パーツにしちゃいました。
横の黄色いセンサー?も別パーツに。
先に黄色パーツを作って、それに合わせて周囲の段落ちを作ります。
DSCN10700001.jpg

バインダー横面。
なんせ元が真っ白なプラ板だけに、いくらやっても全然密度が上がりません(泣)
細かい所撮影で飛んでるし・・・
DSCN10710001.jpg

フィンの可動は作り始めて10秒であきらめました;^^
裏も白いなぁ・・・
DSCN10730001.jpg

リアアーマー。
まあ、これも見たまんまですね~(投げやり)
DSCN10640001.jpg

メガ・ビームライフルはほっそりさせたかったので、MGではなくHGUCのメガランチャーの先端を使用。
他はエバグリ長方形パイプ2本を芯に(完全な四角柱ではなくわずかに角度をつけてます)プラ板工作。
パテはほとんど使っていませんが結構重いです・・・
DSCN10650001.jpg

グリップ部は強度優先で、Z2.0のABSジャンクを組み合わせて真鍮線で補強。それをプラ板でぐるっと覆っています。
ちょっとごついですが・・・

ここの所2~3時寝の7時半起きという生活リズムです。
工作をやっていると以前は指や手首が痛くなったものですが、最近は背筋が凝ってきます・・・
使う筋肉が変わってきたのかな?
背中に常にコバンザメが貼り付いていて、日に日に成長していってる感じです・・・
[ 2007/01/24 00:34 ] ZⅡ | TB(0) | CM(5)

間に合うのか?・・・

すっかり更新サボりモードに入ってしまいました・・・(汗)

ZⅡは相変わらず危機的状態が続いています。

DSCN10520001.jpg

離れてみると結構進んでいるように見えるでしょ?;^^
とりあえず各パーツのベース部分が出来て取り付けた段階です。
DSCN10550001.jpg

胸部なんかは上半分の形状が決まっただけですからね~
工作は基本的にタミヤとエバグリのプラ板か、Z2.0の余ったパーツをベースにしていますが、胸部中央や背中のマスト状パーツはジャンクパーツを使いました。
DSCN10510001.jpg

進んでないのがバレバレのリアビュー(大汗)
マストはZのシールドとセイバーのビーム砲(ランナー買いしたもの)。
ここから横にプラ板を貼っていってバーニアユニットを仕込む予定。
DSCN10570001.jpg

お尻のダクト?はネモのフクラハギから。ネモ自体はあるネタのために買ったものですが、それはまたの機会に。
しかし本当にベース作っただけだな・・・
DSCN10560001.jpg

あ、スネをやってなかった・・・T T
脚外側のスラスターは以前部品注文していたもう一組と合体。
縦横に切断して幅、奥行きを狭く。
フレームにはまだ一切手をつけていないのでちょっと着膨れした感じですが、もうちょっと脚をシェイプアップするつもりです。
DSCN10590001.jpg

遅まきながら変形をオミットすることにしたので、プロポーションと自由度のために腕基部にフレームを追加。
2.0とZプラスなどのジャンクを合わせて作りましたが、鎖骨?に乗ったセンサーの関係でそれほど可動は拡大していません。
武装を持たせてへたるようだったら、一部瞬着で固定して「なんちゃって可動フレーム」になるかも(汗)
DSCN10600001.jpg

腰のサイドスカート基部も流用フレームに変更。
2.0のウイング基部のジョイントが一組余ったので腰フレームの穴に差し込んだらこれがピッタリ^^
この部分自体が上下にスイングするのでサイドアーマーの位置を微調整できるようになりました。

これだけプラ板を使うセミスクラッチ?工作は初めてですが、本当に勝手が違うというか・・・いままでのガンプラキャリアが一瞬にして吹き飛びましたね;--
期限が迫っているのもあって、ちょっとだけズルしてます(滝汗)
DSCN10610001.jpg

G.F.FのZⅡ(買った初日に背中のバインダーのBJがちぎれた・・・T T)のパーツを並べて150%に拡大コピーしたものです。
もちろんそのままトレースしたわけではありませんが、大体のスケール感を把握するのに役立ちました。
それでも実際合わせてみると、意図したバランスと大幅に違っていたり・・・
フルスクラッチされる方々の偉大さが改めて身にしみました。

今回、接合部の隙間埋めや補強には硬化スピードを考えて瞬着→アルテコパウダーを中心に使っているのですが・・・
DSCN10620001.jpg

ウェーブの瞬着、現在今月6本目を使用中・・・消費早っ!
400番のペーパーも切れそうだし、明日か明後日には買出しにいかないと・・・
隣は関係ないですが、ボークスで買ったアルミバーニア2種。
真ん中のお椀状バーニアは入荷した数日後には完売してました。
右側の筒状のやつは2週間たっても店頭にかなり残ってましたね~
人気がないのか、今回仕入れが多かったのか・・・
ああ、本当にどうでもいい話書いてるなぁ・・・

ここからはひたすらプラ板を切り出して貼っていく作業中心になります。
8月の過去ログを見ると、パラスは24日でサフに入ってるんですよね~
MGの大きさを考えると・・・うおお、計算する暇があったら手を動かせ俺~!!
[ 2007/01/15 21:35 ] ZⅡ | TB(0) | CM(9)