上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見てきました~

以前「コジマ塾の直前になぜかややこしい注文が来る」みたいなことを書きましたが、今回は帰ってくるとFAXが届いていました。

おかげで夢に出てきたのは塾で見た超絶作品ではなく、資料として山ほど見た
 
白い猫・猫・猫・猫・猫・猫・猫・猫・猫・・・

まあ、いつもより早く切り替えられたという意味ではいいんですけど;^^
なんか夢一つ損した気分・・・
 
では、簡易レポ後編です~↓
スポンサーサイト
[ 2007/05/23 12:45 ] イベント等 | TB(0) | CM(2)

行ってきました~

直帰組だったのに、またもや当日更新できませんでした・・・
面目ない(;_ _)

私の拙い写真&駄文を見たい人もいないだろうと思ってレポをさぼってしまった(滝汗)前回でしたが、今回珍しく手ブレが少なかったのと「レギュラー(ゆるゆる)コース」だったということでちょっとだけ紹介させていただきます;^^

20日の「速攻!コジマ塾」はお知らせした通り、大阪のスーパーキッズランド日本橋店で行われました(ポッキーさんご苦労様です)。

9f733dfb-s.jpg

告知ポスターはカケヒ軍曹さんの力作!
エスカレーター付近に重点的に貼られていたようでしたね~

ガン王には行ったことがなかったので6Fに上がるのも初めてでしたが、広いスペースに作業机とガラスのショーケース(!)まで完備されていて素晴らしい環境でした^^

私は隅っこの方でゆるゆる~とストフリのディテ用プラ板の切り出しや成形の下準備なんぞをやっていたのですが、速攻コースの方々の作業スペースはもうすごい緊張感で、声を掛けるのもはばかられる気がしてしまい・・・
ろくにご挨拶も出来なかった方にはこの場を借りてお詫びいたします
m(_ _)m

ではヘタピーですが(汗)私が撮った画像を少し↓
[ 2007/05/22 00:36 ] イベント等 | TB(0) | CM(17)

多分1/100牛と洗濯桶付き

すでに情報があちこちで流れていますが、MG100体目はアレに決定したそうです・・・

そう、月で白人形でヒゲなあの機体!

いや~、FDひろさんのところで予想された方もおられましたけど、限りなく意外な選択でしたね~
UCの最終ガンダムという意味ではありなんでしょうが、売れ行きはどうなんだか・・・ついこの間再販で1/100が出たばかりで、というのもねぇ・・・買った人がちょっと可哀想な気もT T
個人的にはファーストの新バージョンとかよりはうれしいんですけどね^^
今までのMGとは異質な機体のディテやギミックがどう表現されるのか、すごく興味はありますね~

はっ!?ということは発売に合わせて模型誌でターンXの作例が出る可能性大?
うぅ・・・・また自爆機体を選択してしまったかも・・・orz


ストフリの画像もちょろっと出しておきましょう;^^
今回はライフルの基本構成(←また基本か・・・)

DSCN15600001.jpg

これは右手用ですね。
下側にグリップを折りたたむスペースがぽっかり開いているのでプラ板でふたをしました。
連結時に銃身が前にスライドすると、スペースが開きます。
後は後部をオミットしたのと、銃口部と先端のセンサーだかビーム安定器だかを上下逆にしてジャンクを足したくらいですかね~
こちらはまだおとなしいですが・・・

DSCN15620001.jpg

はい、ただよってきましたね~「イロモノ臭」が・・・;^^
左手用はキットの銃口をやめて、近距離速射タイプのようなイメージでアレンジ。まだ全然練れてませんけど(汗)

DSCN15630001.jpg

先端の青いパーツはフリーダムのジャンクですが、やっぱり浮いてますかね~ 切り落として直角にしようかとも思っているのですが・・・
なんでこんな妙なことをしたのかといいますと↓


DSCN15590001.jpg

連結時のバランスを自分好みにしたかったんです;^^やりたかったのは
①銃基部から銃口まで一直線につながるようなイメージを持たせる(キットはなんというか「階段状」になっていて強力なビームが出そうにないので)
②二つのライフルの青いラインをつなげる

パーツの合いやディテはまだ今ひとつですが、方針はこんなところで。

では、コジマ塾に行ってきます~^^
[ 2007/05/19 17:15 ] ストフリ | TB(0) | CM(0)

締め切りかうんとだうん~

また随分と空けてしまいましたね~

あちこちで告知されているので皆さんご存知だとは思いますが、
今月20日(日)に大阪日本橋で 「速攻!コジマ塾」 が開催されます。
sokukoji160.gif


詳細はコジマ大隊長さんのブログを見ていただくとして(←丸投げ)、不肖私フリークショウも参加させていただくことになりました。
今回は通常通り各自で決めた作業を行う「レギュラーコース」の他に、基本的に当日の作業のみで一体完成させる「速攻コース」がありますので、いつも以上にアツいイベントになりそうですね~
ご存知の通り超低速モデラーの私は無理せずにレギュラーコースで・・・というか当日する作業も実は決まってなかったり(滝汗)
とりあえず展示用にこんなものを作ってみました。
DSCN15570001.jpg

以前ガブスレイ用に作ったものと同じ方法で作った台座です。
別に手ブレしているわけではありません、念のため;^^
ガブの時より字が大きくなってはいますけど、やっぱり見にくいですね~
これでガブとパラスの揃い踏み+FZの3体を持って行こうかと思っています。
パラスは一度持って行ったのでどうかとも思ったのですが、FZだけでは寂しいですし・・・;^^

参加の申し込みは本日中で締め切りです(遅くて申し訳ありません・・・;_ _)が、当日一般の方の見学や観戦(!)は自由だそうですので、興味がおありの方はぜひ
20日 10:AM~8:PM の間に スーパーキッズランド日本橋店 6Fイベントスペースまでお越し下さい^^
[ 2007/05/16 16:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

やっぱりPCなのか?

3日空けて更新って早い?と感じ始めている自分が情けない今日この頃;^^

ちょこっとしか進んでいませんが、今回は足首の基本構成。
足首周りはガンダム系、非ガンダム系に関わらず、いつも悩まされる部分です。
見栄えの他に可動範囲・クリアランス・保持力を考慮してバランスをとらないといけませんからね~
ストフリの場合、足首アーマーが足全体のラインから浮いている気がするのと、ポリキャップがむき出しなのが気になりました。
ポリキャップレスのF91・クロボンの反省なのか、ストフリには結構PCが使われています。 しかも保持力のためかデカい!
メカグレーと違って金フレームだと目立ちそうなので、なにか対策が必要です。
DSCN15510001.jpg

まずは足首の後ろ側のラインを整えるため、足首ブロック上のボールジョイントを後ろにずらします。
処理前なので見栄えが悪いのはご勘弁を;^^
これにより足首(アーマー含む)が前に出る形になります。
DSCN15520001.jpg

ソール部を後ろに延長します。
足の甲部分の青いパーツを切断して下側を削り、ずらして接着。
白いパーツもプラ板で延長。
DSCN15530001.jpg

足首アーマーの前部を切って3mmほど短くしています。
これから足首ブロックにディテパーツやシリンダーを付けるので、ポリキャップはほとんど見えなくなると思います。
DSCN15540001.jpg

若干「トリ足」気味になりましたね;^^
スネ~足の甲のライン、ふくらはぎ~かかとのラインにつながりが出来たような気がします^^

関節やフレームでのバランス調整はこんなもんかな~
後は各パーツの形状やボリュームで調整できるか・・・
まだまだ先は見えないですね~ 
武器や羽はほとんど手をつけてないし・・・
[ 2007/05/07 02:26 ] ストフリ | TB(0) | CM(4)

創作意欲にアメとムチ!

どうも毎年暖かくなるこの時期に体調を崩すことが多い気がしますね~
昨日から頭痛がひどくてあまり眠れませんでした・・・
まあ、普段から夜型なので睡眠時間は変わりませんけど;^^

あ、超遅ですがHPが2万hitということで、皆様ありがとうございますm(_ _)m
最近HPもブログも更新が少ないので、もちっとがんばらないとなぁ~
とは思ってるんですが・・・

ストフリの進行はダンゴムシからゾウリムシペースに・・・(汗)
DSCN14950001.jpg

胸部上のダクトの各部が分厚い気がしたので、分割して一部プラ板で作り直し。
内部フィンはおなじみ0.14板で積層に。
DSCN15490001.jpg

ビームサーベルはネジパーツ祭り状態(爆)
さすがにこのままでは派手すぎるので、一部は本体色で塗装予定。
半球状のサーベルホルダーはジョイント部を残して市販パーツ改の円盤に変更。
レールガン周りもそうですが、ディテUPに邪魔な部分を一度全部削り落としてこれからプラ板などを貼り足していこうと思っています。

ところで先日、神戸本町の大丸で開催されている洋菓子フェスタに行ってきました。
神戸の有名店が集まった8階の販売コーナーも楽しかったのですが、今回の目当ては9階。
デコレーションケーキなどの展示がメインです。
全く畑違いですけどこういうイベントって好きなんですよね~
入場無料だし(←結局そこかい!)
入った所にいきなり巨大作品が  ドン!
DSCN14990001.jpg

たぶん砂糖細工のケルン大聖堂!
高さは1m以上はあったでしょう。細部まで作り込まれて大迫力でした^^
プラ板で作れって言われても絶対無理だわ・・・;^^
DSCN15060001.jpg

こちらはパンやクッキーかな?
丁寧な作りで温かみに加えてリアリティがありますね^^
RPGでこんな村ありそう♪
DSCN15130001.jpg

飴細工は造形も優雅ですが、色や質感がすごく綺麗で、なんとか塗装に応用できないものかと思いますね~
そういえばなんとなくデスティニーの羽っぽい気も(爆)
DSCN15370001.jpg

もう一つ飴細工。 
透けてみえる模様がなんともいえず美しい^^
なんとなくストフリのビームシールド基部っぽい(しつこい)
DSCN15450001.jpg

関西の人にしかわからないネタかも?
西宮神社で毎年正月に行われる「福男」選びのレースがモチーフです。
屋根瓦なんかも多分お菓子なんでしょうけど、何を使ったのか想像もつきませんね~ 超リアル!
人物はかなりネタに走ってますが、選んだ基準が今ひとつ謎;^^
DSCN15410001.jpg

今回一番インパクトがあった飴細工の「毘沙門天」。
鎧の金色やグリーンパールも綺麗ですが、造形の迫力と洋菓子フェスにこのネタを選んだセンスに脱帽!
DSCN15430001.jpg

こいつらも食えるんだろうけど・・・クイタクネエ・・・;^^
DSCN15110001.jpg

最後はこれ。
繊細で優美なまさに「芸術作品」といった感じ。
真珠などもあしらわれていて、ケースに近づくのもためらう程の完成度でした^^

ジャンルは違っても、一流の方々が創造力を駆使して作り上げた作品は刺激になりますね~
自分のやってることとのレベル差を考えるとちょっと凹みますけど・・・;^^
[ 2007/05/04 00:21 ] ストフリ | TB(0) | CM(2)