上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歯よりパーツを磨け!

最近立て続けに凄い完成品を拝見して、更新するのに少々ビビり気味な私です・・・;^^


もう先週の事ですが、歯がしみる感じが少し強い気がしたので、
約4年ぶり(汗)に歯医者さんに行ってきました。
さぞあちこち穴だらけになっているだろうと覚悟して行ったんですが、
調べてもらった所、ごく小さな虫歯は結構ありましたが
しみるほど大きなものはないとのこと。

はて、では何でこんなに?・・・


先生「歯茎が大分下がってますね~」

フ「はい?」

先生「あ~、こりゃ磨きすぎですね。」

なんですと~!?

お話によると、強く磨きすぎて歯茎を傷つけており、このままでは人工的な歯槽膿漏のような状態になるとのこと。
しみるのは歯茎が露出したことによる「知覚過敏」だそうです。
今はまだ初期の段階ですが、磨き方や回数を根本的に変えない限り治らないということで、
現在教わった磨き方を習慣にするべく奮闘しております。
実際の所、「歯磨きに神経を使うよりはパーツ磨きの精度を出す方に使いたい」
という感覚が頭の片隅にあったことも事実ですが(汗)
歯は一生の財産ですからね~ 頑張って悪癖を直したいです;^^


歯の磨き方が悪い分パーツはうまく表面処理できているかというと・・・orz
スポンサーサイト
[ 2008/06/26 01:25 ] 1/100ガイアガンダム | TB(0) | CM(6)

生存報告だけで・・・

申し訳ありません


いやぁ・・・ZIGGYさんのとこで「自虐モード全開」と書かれていたので
ちょっとネガティブに書き出してみました;^^

このパターンに慣れてきている自分がいる時点で非常にマズイ気がしますが・・・


いっそこの路線を極めて、ネットモデラー界の岸〇シ〇ーを目指してみますか(←ヤメロ


今日はたまたま長田(神戸市長田区)の方で用事があったので、帰りに
ライト新長田店という模型店さんに寄ってきました。
この名前、どこかで見たことありませんか?


DSCN2673.jpg

そうです!
バンダイのマイスターコンテストの「UCハードグラフ部門」で最優秀賞に輝いたあのザク頭!
あれを製作されたマイスター様がいるお店なんです^^
随分前に一度行ったきりでしたが、今回受賞を知ってひょっとしたら展示されてるかな~
と思っていったらビンゴ!
こんな商品満載のショーケースの中でもしっかりと世界を作り出してますね♪
DSCN2676.jpg

このお店を中心に活動されているらしい
「暗礁空域 茨の道」という模型サークルさんの作品も多数展示されていました。
こういう地元のモデラーの方々とつながりのある模型店さんって
今ではなかなか見なくなりましたね~

外出時いつも行くエリアとは逆方向にあるお店なので
なかなか行ける機会がなさそうですが、
こういうお店には是非頑張っていただきたいですね~
こんな収穫もあったし↓
DSCN2677.jpg

三宮のイエサブで品切れになっていたアドラーズのアルミパイプ。
動力パイプに使ってもいいんですが、綺麗に面取りされているので
ビーム砲口やアポジモーターなどちょっとしたディテUPにも重宝します^^
せっかくなので置いてあった全サイズを買いました。



さて突然ですがここでサフ画像をUPします!

画像ドン!
[ 2008/06/17 01:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

今更2

・・・てことでいきなり前回の続きです;^^

当日やっていたのは、前に頭部画像だけ出したアレでした。

で、こちらが全体像。
DSCN2656.jpg

といってもまだ本体部の手足が付いた、というだけですけどね~
一見して分かるのは細身だってことくらいかな?(ミクロマンやフィギュアの素体みたい;^^)
特徴的なパーツはまだ付いていないので、
ネタが分からない方もいらっしゃるかと思います。
ではもう1枚↓
DSCN2657.jpg

我ながらよく見せる気になるな~(汗)というくらい色々むき出しになってますが;^^
成型色で分かると思いますが、上半身は1/100セイバー、下半身はインジャを使ってます。

え、まだ分からない?

だったらこれでどーだ!!
[ 2008/06/07 17:59 ] 1/100ガイアガンダム | TB(0) | CM(3)

今更1

梅雨入りってことで、今年も塗装にとっては厳しい季節がやってきましたね~



・・・・当分それを実感する機会がなさそうなのが悲しいT T

今回のコジマ塾については、すでに詳細なレポが こちら とか こちら にありますので・・・

今更かとも思うのですが、せっかく撮った画像があるので少しUPしたいと思います。
例によって手ブレでボツになったものも多かったんですが;^^
DSCN2613.jpg

速攻レポを書いてくださったmuroさんのHGザクⅢ改と旧キット改修のジェガン。
どちらもかなり手を加えられています。
特にジェガンのまとまりの良さと色の綺麗さが印象的でした^^
DSCN2615.jpg

新塾長ブラックスマーフさんの百鬼7位「テム・レイの回路」と、前回の速攻作品2点。
回路はネタ作品とは思えない丁寧さ^^
欲を言えば会場でやっていたという「ピコピコ」を体験したかった(爆)
ザクとヒルドは更にウェザを追加されたのかな?存在感充分でいい感じ♪
DSCN2628.jpg

こちらはお手本のような綺麗&高精度のHGドムとνガンダム。
νのオリジナルデカールを塾で頂いたので、どこかで使いたいですね^^
DSCN2617.jpg

オラザクのディオラマ部門で入賞されたミツタケさんの汚しティエレンとザク。
ティエレンとの比較で分かる通り、ザクはかなり小さいです。
一体どんな風に造形しているのか想像もつきませんね~
DSCN2620.jpg

「どこの会社のフィギュア原型師さん?」と思ってしまったくまおさんの作品。
ちゃんと写ってませんがナウシカの顔までしっかりと作りこまれています スゲ~
DSCN2621.jpg

コジマ塾期待の新星黒猫さんのアッガイディオラマとボール。
いろんなジャンルに取り組む中でどんどん腕を磨いていってますね~
そういえばディオラマもグロス塗装もやったことない・・・
ダメじゃん!俺
DSCN2624.jpg

たけさんのリブギゴとたけぞーさんのHGゲルググ。
リブギゴは実物をお見せできないのが残念なほど、いー意味で「エグイ」質感でした;^^
ゲルググはかなりプロポーションを変更されたようで、メリハリのある体型ですね~
DSCN2625.jpg

彼女さんを悪い虫から守るべく立ちはだかる(嘘)Asianさんのガン王出品ゼータ。
今年はさらに大ボリュームの作品になりそうで楽しみです♪
DSCN2631.jpg

関東からわざわざいらして下さったスーパーネタ師YUYさんの「イム」こと木彫り風ジム。
いい画像撮れなかったんですが他の2点も目からウロコものでした^^
「ノリが近い」ということでガン王は大阪大会に参戦することを検討されているそうですが・・・
一体何が彼をそこまでさせるのか??
DSCN2648.jpg

突然の引退発表で一同を驚かせたコジマ大隊長さんの汚し軍団。
もう一枚はピンボケだったんですが、計4体で12日間って・・・
隠居生活で更にスピードUPしたらと思うと・・・
DSCN2633.jpg

電ホの誌面でご覧になった方も多いでしょう、カワシマさんのガン王決勝参加作品のザクR。
実物はインパクトも完成度も想像以上でした^^
DSCN2636.jpg

誌面では見れなかった後姿もガン見させていただきました♪
本当に細かい所まで丁寧に作りこまれていて、あらためて決勝のレベルの凄さを思い知りましたね~
DSCN2638.jpg

こちらもカワシマさんで、モチーフは「ブ〇ック・ラ〇ーン」のキリングメイドさん
ポイントを押さえたアレンジとカラーリングの妙で一見して「彼女」と分かるのがスゴイ;^^
DSCN2639.jpg

ZIGGYさんのオラザク1次通過パラス。
プロポからメカニックのアレンジ、ディテまで全てが唯一無二の世界観。
ウチの子を持ってかなくて良かった・・・なんて;^^
DSCN2643.jpg

ガン王入賞のディアス。
こちらは生で見るのは初めてだったと思いますが、すごい存在感のオーラを放っていました。
DSCN2641.jpg

今年の模型界を震撼させた、宝玉塗装の超絶ギャン。
どこに出しても最高レベルの作品であることは確かなので、
あとはプレゼンの形態をどうするか、が悩みどころでしょうか(←偉そう;^^)
結果楽しみにしてます!

他にも沢山素晴らしい作品があったのですが、撮りきれなかったのが残念です(汗)
さて、へっぽこな私はというと・・・
[ 2008/06/07 16:51 ] イベント等 | TB(0) | CM(0)

行ってきました&××いパーツ

前日までの雨がウソのような晴天の今日、行って参りました

「即席コジマ塾」

ちなみに週明けからもしばらく雨続きだそうで・・・
いつかコジマさんご本人も仰ってましたが恐るべき晴れ男っぷり
 
今回はガン王本選のエントリー作品や入賞作品なども展示されて、いつも以上に強烈な刺激を頂きました。
詳細な様子や私がやっていたネタのお話はとりあえず次回に;^^

これだけではアレなので今日買ったパーツの画像をちょこっと載せておきます。
DSCN12400001.jpg

といってもこれはかなり前に撮ったヤツなんですけど(汗)
最近の作品には必ずといっていい程どこかに使っているICパーツ。
今回の会場になった「スーパーキッズランド」から数10m?程の所に
電子パーツの専門店があって、大阪に行ったときはそこで補充するのが恒例になってます^^

しかし皆さん口を揃えて「エロいパーツ」呼ばわりされるのには参りました;^^

そんなパーツを全身に使った私の作品は・・・

エロエロ?

それはさておき、ここではピンソケットの取り出し方をちょこっと。
このパーツについては、この度めでたく新塾長に就任された

ブラックスマーフさん(例のブツありがとうございます^^)

のサイトで非常に詳しく紹介されておりまして、そちらではピンを押し出す方法をとっていましたが、面倒くさがりの私はもっとズボラな方法でやっちゃいます;^^
DSCN12410001.jpg

ピンの周囲の樹脂の部分にニッパーで軽く切れ目を入れます。
くれぐれも金属部にキズをつけないようにほんの少しだけ。
DSCN12420001.jpg

この樹脂は固くて粘りがないため、切れ目を入れて指や爪楊枝で力を加えると
このようにポロッと取れます。
DSCN12440001.jpg

あとはこのように簡単に取り出すことが出来ます。

今回初めて購入した方も、これを使ってエロエロな作品を作ってくださいね♪

てことで、参加された皆様、お疲れ様でしたm(_ _)m
[ 2008/06/02 00:03 ] イベント等 | TB(0) | CM(7)