ガリガリッ!!


↑・・・といっても、
リューターでキズ表現に挑戦してみた、というわけではありません;^^


さっき久しぶりにCDをパソに取り込んでMP3プレーヤーに入れようとしたら

ドライブから ガリガリガリッ!!! って物凄い音が!


慌ててボタンを押したら、なんとかCDは取り出せたけど・・・怖かったよ~
ちなみにウチのPCは買って4年経過して今5年目・・・だったかな?
なんか時々不安になるような事態が増えてきました


そんな事とは何の関係もなく・・・
キュベの撮影はまだ済んでません(汗)
で、今回は製作中UPする暇がなかった途中画像でお茶を濁そうかと;^^
qubelley22.jpg qubelley23.jpg
手首周りはこんな感じでスカスカ感の軽減を図っています。
手の甲は、ウチの作風ではどうも使いどころがなかった六角ボルト。
ビームサーベルのグリップには、MG・F91のサーベルを移植しました。
ザク2.0の手の平のダボにぴったりはまり、太さも丁度いい感じです^^
qubelley24.jpg
前腕のフレア・・・塗る前だとイソギンチャクみたい(爆)
上腕と肩の球体の間には、当初ヴァイ・オ・ラみたいな感じでケーブルを繋げるつもりでしたが、実際やってみるとシルエットが大きく崩れてしまうのでボツ;_ _
上腕の中心線にはスネークチェーンを。
qubelley28.jpg qubelley31.jpg qubelley29.jpg

肩のバインダー基部はまさに流用パーツの塊;^^
メサイアからが一番多いですが、その他にも色々入ってます♪

qubelley25.jpg

頭身が伸びた本体に合わせてファンネルコンテナも大型化。
見た目で分かると思いますが(汗)延長部はゲルググ2.0のシールドです;^^
ファンネル先端は、以前日本橋で買った電子パーツ。
HGサザビー用にと買ったんですが、念のため10個買っといて本当に良かった・・・
qubelley27.jpg

まあこれも「ただ組み合わせただけ」な気がしないでもないですが・・・(滝汗)

前回も書きましたが、コイツはメガ粒子を使うビーム兵器ではなく
「スラッシュレーザーソード/カノン」というオラ設定。
斬撃の間(最大約1.7秒)連続してレーザーを照射することで、
とてつもなくリーチの長いビームサーベルのような使い方が出来ます^^
反面、電力消費の割に威力は弱く、一撃でMSを両断するような芸当は不可能。
敵に接近された時のために実体のブレードも付いているという中途半端な武器;^^
パイロットの腕次第では実戦にも十分使えるが、ハマーン様は

「権威の象徴=剣という発想はいかにも俗物的」

と、式典以外で装備させる事を嫌っていた・・・なんて;^^
まあいつものグダグダな妄想ですな

おっと、まだ一枚残ってました;^^
qubelley30.jpg
ラストが足の裏というのもどうかと思いますが(汗)

次こそはちゃんとギャラリーに・・・いやその前にHPの容量を増やさないと;^^
[ 2009/10/24 01:05 ] キュベレイ | TB(0) | CM(2)

特濃の2日間

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふう


ただ今、無事帰還して、かなりの脱力状態に陥っております・・・;^^

いや~、ものすごく密度の濃い2日間でしたね~
11日は午前2時半に寝て、朝6時前に起床。
モデサミ本番の後も宴会で夜遅くまで盛り上がり、
今日は家路につく前に大阪のアナハイムカフェで夕方まで。

ここ数週間ず~~っと張り詰めていたものがそろそろ切れそうなのを感じています(汗)

とにかく、非常に素晴らしいイベント、そして忘れられない時間を過ごす事が出来ました^^
企画、立案から運営まで尽力してくださったモデサミ実行委員の皆様、
いずれ劣らぬ力作、傑作ぞろいで大いにイベントを盛り上げてくださった参加者の皆様、
来場して作品を見たり投票してくださった数多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
遠方からいらしたゲストのモデラーの方々や、関西圏にお住まいでも今まで話す機会がなかったモデラーさん達とお話できたのも本当にうれしかったです^^

・・・しかし当日は予想以上の盛況ぶりと、私が肉体的、精神的にかなりテンパッていたので(汗)
ろくに話らしい話もできなかったのは申し訳ありませんでしたm(_ _)m


・・・・・・・・・・・今、ホントにオチそうです


モデサミ会場に展示されていた素晴らしい作品の数々や会場の様子は
多分もうあちこちでアップされ始めていると思いますので、
とりあえずウチの状態だけでも;^^
qubelleytenji.jpg
”女神の名を冠する3機”そろいぶみの図。

時間もないしボツにしようか迷って結局作った手持ち武器には、
一応「スラッシュレーザーソード/カノン」というオラ設定がありますが、詳細は後日;^^
qubelleytenji2.jpg
微妙に前かがみなポージングになってしまったのが残念ですが(汗)
3機を組み立てて展示する限られた時間と、当日の限界近くまで磨り減った神経では
立たせるだけで精一杯でした;_ _
少しゆるかった左のバインダー基部がくるっと回った時は
心臓が強烈にバクバクして本気で(私が)倒れるかと思いました;^^

最終日にキズをつけてしまったりと仕上げにはまだまだ粗が残る中での展示でしたが、
投票では光栄にも8位(!)に選んでいただきました。
完成できただけでも良かったと思っていたので、
あの超絶メンバーの中でのこの順位は本当にうれしい結果でした^^

驚いたのはオラザクに続いて「あの」あにさんと並んでしまったこと
オラザクでは点数で1点差、そして今回は同点でジャンケンで負け、という
ある意味美味しいオチがついていましたが;^^なにか不思議な縁を感じますね~

コジマ塾からは末等の私を含め、なんと4名がベスト10入りを果たしました!
皆さん本当におめでとうございます!!

他の作品や2次会以降の様子、皆さんへの挨拶回りなどまだまだやるべき事がありますが、
とにかく今日は数週間ぶりにまともな睡眠をとって英気を養いたいと思います;^^
(昨晩はホテルの外が騒がしくて・・・)

この2日間出会った多くの方々にもう一度、深く深く感謝します^^
[ 2009/10/12 22:22 ] イベント等 | TB(0) | CM(25)

X-DAY

ついにこの日が来ちゃいましたね~

感慨にふける間もなく準備にあたふたしながらの記事ですが;^^

キュベはおかげさまでなんとか展示できそうな状態にはなりました。
まあ・・・いろいろ失敗もしたし仕上げも粗いですけどね
とにかく新作なしという事態は避けられたのでヨシとしましょう;^^

旧作ではガイアとパラスを持って行きます^^
・・・荷造りはこれからですが何か?
作品以外で持っていくものもまだ整理できてない・・・明日朝早いのに・・・

実行委員の皆様、当日お会いする皆様、どうかよろしくお願いしますm(_ _)m
[ 2009/10/11 01:26 ] イベント等 | TB(0) | CM(0)

失踪?

しばらく旅に出ます。探さないで下さい
byフリークショウ

















あ~いや、ウソウソ!
ちゃんとウチで作業続けてますよ!;^^
しかしこんなに予定が遅れまくるとはホントに思ってませんでした。
他所様のブログでは次々と「塗装終了」「ほぼ完成」の報告が上がっていて、
見るたびに血圧が上がりそうなので(爆)巡回もほとんどせず・・・

以前お医者さんが書いたという
「睡眠は一日3時間でいい」
という内容の本を読んだ事がありますが、
2週間ほど4時寝~7時起きの生活をやってみての結論は・・・

自分には無理

4時間なら結構大丈夫だけど、3時間になるともう全然ダメorz
効率もガタ落ちだけど、休んでも2倍早く作業できるわけもないし・・・

そんなこんなでやっと工作が終わって、今本塗装の最中です。
順調にいけば9日には完成できる筈ですが、あいにく今週はずっと雨模様
おまけに9日は台風が直撃って・・・
と思ってたら予想より早まったのか8日上陸の予報に。
安心・・・はもちろん出来ませんが、とにかく自分が頑張るしかありませんね;^^
qubelley14.jpg
胸部の工作終了時はこんな感じ。
腹部の白いパーツは放置(またか・・・汗)のメサイアから。
qubelley15.jpg
いろいろあってコックピット内部の再現は断念orz
首側面にもメサイアパーツをちらほら。
qubelley16.jpg
背骨風?ディテは以前ランナー買いしたキャタピラ?を薄く削って曲げて接着。
qubelley17.jpg
後頭部はキットパーツの溝をゲージに、うねるようなイメージの積層を。
qubelley19.jpg
首の後ろはモジュラーケーブルにプラ板で蛇腹風パーツを貼り付け。
これが1個なくなったため全部作り直したのは痛いタイムロス
qubelley21.jpg
首横のパイプは1mmスプリングとツブシ玉。
この太さのスプリングって店頭に少ないんですよね~
qubelley20.jpg
一応ここまで曲がります^^
塗装後は干渉があるから無理かも・・・
頭部側基部のふくらみは、実は「UCハードグラフ」の連邦ヘルメットだったりします;^^

他の部分も一応撮ってますが、今日はここまで。
[ 2009/10/06 01:36 ] キュベレイ | TB(0) | CM(4)