K.M.S.(Kojima Modeler's School)

例によってウチは時差ブロ記事で恐縮なんですが・・・

日曜のコジマ塾はまさに↑な感じでした^^

いつも遅刻気味の私が珍しく早めに現地入りすると、
いつものメンバーに混じって外国人風の方が・・・
一瞬「また無国籍顔のメンバーが増えた?」とか思ったりもしましたが
(イヤ、だってホラあの方とかあの方とかいらっしゃるし;^^)
すぐに本当の外国の方と分かってビックリ

なんでもサウジアラビアの方で、あちらではガンダムは放送してないのですが
ネットで視聴して好きになったとの事。
当然ガンプラもなくて、来日の際にキットや道具を買っていかれるそうです。
しかしキットの組説も日本語、模型誌の文章も日本語なので絵や写真だけでは分からない事も多く、実際に作る現場が見られるコジマ塾の事を知って来てくださった、というわけです^^
ガンプラの魅力ってホント国際的なんですね~
キットも模型誌も、英語版などを作って海外進出を考えてみてもいいんじゃないかと思います。
国内市場はこれ以上の拡大は難しいでしょうし・・・

関西のTVで某漫才コンビが外国人に道案内をするコーナーがあって、片言の英語を笑いながら聞いていたモンですが、実際話すとなるとやっぱりカタコトになっちゃいますね(汗)
なんとか共通言語の「模型」を武器にジェスチャーを交えて説明を試みましたが、ちゃんと通じたのかなあ・・・
そんな中、コジマさんはかなりイイ感じで会話を成立させていらっしゃいました^^
さすがUSJで鹿の角を付けていただけの事は・・・バキィッ!!

HJ誌なども読んで下さっていたようなので、事前に知っていたらガイアやパラスを持って行ったんですけどね~
今回はたまたま少なめで申し訳ありませんでした
また来日された際は是非おいで下さい^^

作品の画像やレポは こちら で;^^
私はほとんど写真を撮らなかったんですが・・・
megaasi.jpg
Takuyaさんが塾でパチ組んだメガサイズガンダムには
皆さん異様に食い付いてました;^^
近い時期に発売された「最大」と「最小」クラスのガンダムのコラボ。
なかなかシュールな光景です。
megashield.jpg
muroさんのG30thガンダムのベースに丁度いい大きさのシールド。
ヒケ処理はかなりの苦行になりそうです。
natumesnack.jpg
サウジアラビアでガンプラ魂を持つお方、Laythさんにいただいたお土産♪
ナツメヤシ入りのお菓子で、程よい甘さが美味しゅうございました^^


で、アクトは現在こんな感じ。
actzakupro6.jpg
「ホンマに完成するん?」
ってTakuyaさんに言われましたが;^^
今は胸部がもう少し進んで、あとはバックパックの形を出せばディテに入れるんで・・・
今月中の工作終了をメドに、更にスピードアップしていきます^^


昨日の新聞に載ってましたが、7月に兵庫県明石市で「プラモデル甲子園」なるものをやるらしいです。
模型コンペは色々ありますが、行政が関わるのは珍しい(初?)ですよね~
参加は時期的にも、空気的にも(爆)ハードルが高そうですが、ちょっと興味をそそられたのが

65才以上の部門」

があるという事。

我々オッサン世代のモデラーにとって「何才まで作れるか?」ってのは結構重要な問題なので、大先輩方の作品を見れば励みになるのではないかと;^^
近いところだし、予定がなければ見に行ってみようかな?

ちなみにHPも出来てます→ こちら
[ 2010/04/21 00:48 ] イベント等 | TB(0) | CM(6)

黒師匠と磁力と猿

ようやく春らしい気候になってきましたね~

我が町は山の方なので、桜の開花も神戸の市街地より数日遅れなんですが、それでももう散り始めています。
季節の移り変わりは早いですね~
5月もうかうかしてるとあっという間に・・・

今更ですが1つお知らせ;^^
我らが塾長ブラックスマーフさんがマスターモデラーのお一人を務める
大阪は本町の「模型プラザ」さんをリンクに(勝手に;^^)追加させていただきました。
この前の土日がオープンだったんですが私は色々とバタバタして行けずじまい
「模型制作スペースのレンタル」という形式のお店の中でも、
一流のモデラーである店長(マスター)さんに行けばいつでも教えていただける、というのは珍しいんじゃないかと思います^^
是非とも上手くいって欲しいと思いますね~
勿論私も応援だけじゃなくて(汗)近いうちに行ってみたいと思っています;^^

さて、ここの所のバタバタもようやく一段落して、昨日ぐらいからある程度プに時間を割けるようになりました。
で、しばらく眺めるだけだった「例のザク」をちょっとだけ弄ってみました;^^
actzakupro2.jpg
まだ顔と肩しか形になっていませんが、分かる人には分かる?かと(願望)

てな訳で、今回のお題は「MS-11 アクトザク」になります。
「マグネットコーティングを施したザク」という設定を初めて聞いた時には

ありえねえ~~

という感想しか持てなかった記憶があります;^^
いわば、ヤムチャやクリリンがいきなり超サイヤ人になっちゃうようなモンですからね~
(全然違うかもしんない・・・汗)
でも、G.F.Fやゲーム等に登場したのを見ているうちに、このシンプルな機体がだんだんカッコよく見えてきたので、MGベースで今回挑戦してみることにしました。
actzakupro3.jpg
頭はパーツ割りがしやすいかと思って、余っていたシャアザクの下部とザクキャの上部で構成。
モノアイスリットは定番ですが幅つめして目付きを悪く;^^
actzakupro5.jpg
成型色のせいか、今の段階だと妙に
おサルっぽいですが(爆)
顔横のパイプが付くとまた感じが変わってくると思うんで、ウキキッ
パイプを決めてから頭部左右の耳?ブロックの厚みや形状を調整するつもりです;^^
actzakupro4.jpg
肩アーマーは1/100サンドロックカスタムのものを加工。
可動はザクキャの支持アームを短くして「関節技」でアーマーと接続。
さすがに2.0より可動範囲は落ちますが、そこそこ動きます;^^

これは3日前の画像なんで今はもう少し進んでますが、
締め切りギリギリまでピンチが続く事は間違いないですね~
武器はブルバップ・ガンくらいは持たせてやりたい所ですが、
間に合いそうになければ、今持っているハイザックのビームライフルをちょっと弄って・・・
とか姑息な手も考えていたり(汗)

[ 2010/04/07 00:36 ] アクトザク | TB(0) | CM(3)