上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オラザクけっか~

まずは何をおいても・・・


Takuyaさん大賞おめでとうございます!!

よく知っている方というのに加えて

(OOのオラVer.とかではない)「完全オリジナル設定機体」での大賞という快挙!

オラザク史に残る1作だと思います^^

コジマ塾メンバーや親交のあるモデラーさん達もテンションに火がついたのではないでしょうか



で、もうドーデもいい事でしょうが・・・


自分の結果(1次通過・86pt)については納得、
というか非常に良い評価を頂けたと思っています。
今の自分の実力を知る1つの目安として「ガンプラ部門」に投稿した結果、というわけで、
入賞には届きませんでしたが参加した意義はあったな、と・・・

一方で
「しっかり計画を立て時間をかけて練り込んでいく」事と
「ただ計画が遅れて時間が掛かってしまった」事の差、
そして
「今の経験値で出来そうな範囲にしか手を出していない」事の限界、
というのを強く感じました。

今後その限界を突き破れるように努力したいですね~



落としたFAZZまだ製作中のオトコが言っても説得力ないですが・・・
スポンサーサイト
[ 2010/11/27 00:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

嗚呼、本公開

・・・というわけで、
ついにキャノンコンペが公開されました。

まだ少ししか見ていないのですが(まず自分が完成させないと・・・orz)
第一の感想としては





思った以上に皆さんしっかり間に合っているな、と・・・(爆)



しかもどれもやっつけ感ゼロの超絶作品だもんなあ・・・

ホント自分が情けないです・・・

FAZZの方は、やっと塗装部屋が空いたので今日サフ、で明日塗装です。

ちょっと風邪で鼻詰まり気味なんですが、ミストを吸い込みにくくて
かえっていいのかも?
[ 2010/11/21 23:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

まだこんなもん・・・

というわけで、日付変わってしまいましたがFAZZの途中状況です。

(最近は「午前3時過ぎてからが夜中」という生活リズムだもんで、日にち感覚がマヒしてます)

まずは中の人から。
fazzwork4.jpg  fazzwork5.jpg

あ~~もうハズカスイ!
なにがって今の段階でほとんどディテには入れてないのが情けない
というかプロポーションがやっと決まった所で止まってる・・・
やったのは
・ノーマルのZZとFAZZの設定上異なる部分の改修(といってもオラ要素も入ってますが)
・アーマー着せる事を考慮してのプロポーション調整
・足腰関節の徹底強化
ってとこです;^^
fazzwork7.jpg
肩の青いアーマーは浮いている気がしたので、変形用の回転ギミックをオミットして白い部分にピッタリ付くように。
下部にストフリの流用でスラスターを追加。
これを外すと中にポリキャップがあって、増加装甲を取り付けられるようになっています。

腕部は赤いパーツのボリュームアップ、青いパーツの厚みと前腕への密着度を調整、手首周りの別パーツ化などなど。
手は出来のいいジム改から拝借^^

fazzwork8.jpg fazzwork9.jpg


コクピットカバー部は頂き物のSガンパーツを加工。
腹部は延長して少しだけ細めに。
フンドシとフロントアーマーはシャープな形状でカトキつながり?なのもイイかとリゼルを使用。
サイドアーマーの小羽はフリーダムから。

太ももを1.5mm延長。
ヒザ関節はスティレットのABS関節とヘキサパイプで強化。
バルジはボークスで買った「G-テンプル」のヤツです。

ヒザ横のスラスター部はプラ板で角ばった形状のものを新造。
といってもまだスラスター付いていませんが・・・

足首はヘキサ+リガズィの肩軸+スイングロールジョイント。
FAZZの特徴的な長いつま先はリゼルのものを貼り足して成形。

fazzwork6.jpg

ノーマルとも強化型とも違うバックパックは
塾で検討していたのをボツにしてキットのものを加工。
ミサイルポッドはリゼルの腕関節とプラ板等を使って取り外しと開閉を両立。
しかし中身はまだ・・・
ビームカノンは設定とは違いますがボールジョイントで角度を付けられるように。
Sガンベースで、砲身はZZのビームライフルから。
バーニア内部には久々のガトリングレンコン;^^
「職人かたぎ」カットソーのおかげで、シナンジュの時よりずっと早く加工できました。
fazzwork10.jpg
ビームライフルは本体部を約1cm幅つめ。
センサーを短く、砲身と本体の接続部も削って幅を狭くしています。
砲身はG・タンクとエバグリで旧設定風に。
前後2箇所にネオジム磁石を仕込んで腕アーマーと接続します。

で、こちらがFAZZ形態です。
fazzwork13.jpg  fazzwork17.jpg
ご覧のとおり、メインのはずのハイパー・メガキャノンはほぼ素っ裸
削り落とした色々なディテを復活させないといけないのですが・・・
旧キットの武器の例に漏れず薄っぺらいので、1.5mmプラ板を挟んで幅増しし、長さも約15mm延長。
エネルギーケーブルはぶっといのもイイかとMGのものを使用。基部も幅つめして使います。
fazzwork14.jpg
胸部の増加装甲と本体、胸のマイクロミサイルカバーの接続もネオジム磁石で。
装甲部は細かくカットして整形し、位置関係を調整して再接着。
fazzwork15.jpg
全身ミサイルばかりでも単調かと思い、左腕のユニットはビームサーベルに変更してみました。
開閉ギミックが面倒だった?それもあるかも・・・(汗)
fazzwork11.jpg
こちらサイドアーマー。
fazzwork12.jpg
足の増加装甲は、旧キットのものがデカすぎたのでリゼルの足パーツをベースにしてみました。
取り付けは、まず中央と内側の部分を元の脚部にかぶせてから、外側をはめ込みます。
金属パーツが足側のネオジム磁石にくっつき固定されます。
fazzwork16.jpg
リアスカートは旧キットの背中パーツを上下ひっくりかえしてベースに。
ふくらはぎ後部の増加スラスターもネオジム接続です。

本体のスマートさとFAZZ形態のゴツさのメリハリは出たと思いますが、
完成しないと意味が・・・はあ・・・

今からディテ・・・頑張ります・・・
[ 2010/11/08 01:43 ] 1/144FAZZ | TB(0) | CM(9)

申し訳ありません・・・T T

ほぼ一月放置ですね・・・スイマセン


今月2日は誕生日でした。
ちなみにマリー・アントワネットと同じだそうです・・・

「パンがなければ、スポンジヤスリを食べればいいじゃない♪」

今まで生きてきて24時間オールで過ごした誕生日って初めてだと思います・・・


で、肝心のFAZZですが、


大変残念・・・無念ですが
現時点で11日完成は無理、と言わざるを得ない状況になってしまいました。
10月に予定外の仕事が集中して、最終週までろくに作業できない事態になった事もあるんですが、
結局は私の力不足ということに尽きると思います。

(なにしろコジマさんのアレが完成してる以上、1/144の自分が何を言っても言い訳にもならない・・・汗)

応援してくださった皆様には申し訳なく、また主催者側の皆様には大変ご迷惑をかけてしまう事になり
お詫びの仕様もないのですが、引き続き出来る限り早期の完成に向けて全力を尽くしてまいります。

なお、日曜日には反省の意味も込めて、どれほどハズカシイ状態であっても途中画像をアップする予定です。
[ 2010/11/06 00:11 ] 1/144FAZZ | TB(0) | CM(6)