トイチのブログ・・・orz

最近週一どころか十日に一度の更新になってしまってますね~;_ _

「さっさと完成させんかい、ワレェ!!

と竹〇力に恫喝されれば、ちょっとは製作ペース上がるのかな~









OO第一部終わりましたね~
一週遅れで見る方もいらっしゃるでしょうからとりあえず感想は・・・

「今までって・・・・   序章? 」

関係者全滅で強引に終わらせるのかと心配していたのですが、逆に伏線を張りまくった形で・・・

製作サイドに「まだ評価はするなよ!まだ何も語ってないんだから!!」と言われた気がしました;^^

展開はかなり熱かったし、第二部に期待を持たせるという意味では良かったですね^^

しかしあの人やあの人まで生きていたとは・・・
本当にロックオン兄さんも生存しているかもしれませんね~


さて、ここしばらくの製作ですが・・・
インパはしばらく様子見です。
MGが出るのなら、どうせなら全く違う方向性にした方がいいかな~、と。
(しかしFZもこのタイミングで出るとは・・・本当に何が出てもおかしくない世の中ですね~)

で、なぜか・・・
DSCN2429.jpg

黒3ザクR1型をやってます・・・

とにかく申し訳ありませんとしかいいようがありません(;_ _)

手を加えた作品がいつまでたっても終わらない事例が増えていく中、ふと「自分の製作スピードってどれぐらいなのか」と疑問を持ちまして・・・

何年も前にある方に製作ペースを訊ねられて、
「う~~~ん、MGストレート組みで2週間くらいですかね~」
と答えたのが長いこと自分の基準だったのですが、今のMGって昔とは全く別物ですし、もう一度自分のペースを把握しておかないと、気合を入れた製作でもスケジュールの立てようがないので・・・

ほぼ最新のMGでパーツ数もそこそこ多め、ってことでこれを選びました。
しかし2.0のぎっちり詰まった内部パーツは思った以上にしんどいですね~;^^
完成後に中を見ないとしても、塗膜の厚さを考えるとある程度処理しないわけにはいかないし・・・
複雑な機構なので、「適当にぶった切って延長」ってわけにもいかないし・・・
下手にいじらないのが一番、ってことですね^^

始めて8日目でこの状態です・・・ざっと気になる部分の工作と表面処理をやった程度。
私の場合、塗装部屋を使える時間も限られているし、やっぱり2週間で完成は無理そうですね~T T

DSCN2431.jpg

工作は基本的に「いつかどこかで」見たものの寄せ集めですね~
頭部は超定番のモノアイスリット幅つめ・悪ヅラ化。
サブカメラもFZでやりましたし、面白味には欠けるかな?
内部にもう少しゴチャメカも欲しい所。
胸部外装は形状変更でメリハリを(これも定番;^^)

DSCN2436.jpg

仮組み放置のシャアザクと比較すると、かなりスリットが細くなっているのがお分かりかと思います。
ピンクの丸で囲った部分は胸部の前後スイングの機構なんですが、キットのままだとバックパック(高機動型!)の重みでのけぞり気味のポーズになってしまいます。
ちょっと汚いですがABSランナーの一部を貼り付けて、胸側の軸を周囲から締め付ける形にしています。
素立ちのとき、ちょっと腰を前に突き出したポーズがとれるようになりました。

DSCN2426.jpg

手首周りがちょっと間延びした印象だったので、手首カバーと中のPCを削って奥に引っ込めました。
これだけでも結構印象が変わりますね^^
上腕側の肩ブロックと接する部分も少し削りこんで、腕全体が少し短くなっています。

DSCN2423.jpg

最新ギミックてんこ盛りの中ある意味ホッとする(笑)、シールド(スパイク)接続アームのむき出しのポリキャップ。
プライマーを塗って塗装しても、動かしていると塗膜が割れる可能性が高いので、ABSパーツに置き換え。
シールド側が「関節技ヘキサパイプ」、肩側が確かMGウイングの羽基部パーツだったと思います。
無塗装で完成時に組み込んでもいいのですが、まあ好みで;^^

DSCN2433.jpg

フロントスカートの隙間を埋めるプラ板工作も、2.0では定番ですね~

ところで、R1のキットにはランナー配置の関係でフンドシ部パーツが2個入っています。
せっかくなので一個を切断して、もう一個に移植して前後幅をアップしてみました。
普通にプラ板貼った方がよかったかも・・・と後になって思いましたが;^^

DSCN2428.jpg

デフォルトでスカートに隙間が開いてしまう要因の一つは、股関節の幅が広すぎる事だと思います。
腰ブロック側は細くて工作しにくいので、太もも上部の半球状パーツを加工します。
ピンクの部分を切除して、中のPCを1~2mm外側にずらして固定。
合わせて太もも側の軸を延長し、スペーサーを挟んで太ももの位置を下げることでよりスカートへの干渉が少なくなります。
スペーサーに使ったのはホームセンターで買ったプラ製のワッシャー。

DSCN2435.jpg

R型のウリである割に、スネ部分は貧弱な気がします(設定だとこんな感じなんですが;^^)
天板とその下のリブをプラ板でがっちりした感じに改修。
スネアーマー前面の上下にプラ板を貼り足して、隙間隠しと同時にスネが短い印象を変えることを狙ってみます。
小さい頃の私にとっては、この外装程度の情報量で十分「リアルなメカニック」だったんですが、今はこの下にぎっしり内部メカが詰まっていて・・・
時代の変化を感じますね~;^^

kurozakupro1.jpg

足の甲パーツの接続軸の角度を変えて、傾斜を少し緩やかにしています。
ソール前部のパーツを前方にずらして、後方にプラ板で延長。
かかと上部の白いパーツは、プラ板を下に貼って延長。
つま先が浮いているので変な感じになってますが、本当はソール前後のラインは揃っているはずです!
・・・・多分(汗)

工作はこんな所で。
今回はディティールやスジ彫りの追加は極力なしの方向でいきたいと思います。
書いたとおり、ストレート+アルファの製作期間を知るのが目的なので;^^
今週中にはサフいけるといいな~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

















・・・・・・・はっ!?いつの間にか日付が?




エイプリルフールじゃないですよ~・・・・・


今週中にはサフ吹きますよ~・・・・

・・・・・多分(汗)
[ 2008/04/01 00:19 ] 黒3ザクR | TB(0) | CM(4)

こんばんわ!!
ホント最近は何が出るか判らないですね。
多分ジャンルを問わずの現象のようですが…、
それもまた…まあ嬉しくもあります。
で、今回は何故かちょっと怖かったです。
「続き~」のボタンを押すのが。



勘が当たりました…v-406
フリークショウさんがザク始めると、伝染するんですね~(爆
で、結果物凄く凹むんですが、またやっちゃうんですね。
今回もあまりにもイイカンジ過ぎて既に僕がヨレヨレですが、
データ取りのようですね、頑張ってください!!
電波をかわしながら…先を楽しみにしてますね!!
[ 2008/04/01 19:04 ] [ 編集 ]

かながわさん、こんばんは。

いろいろ出るのはうれしいんですが、隙間産業モデラー(汗)としてはネタ探しに苦労しますね~

・・・ってことで、ザク始めちゃいました;^^
いつも応援コメ頂いているのにお待たせしてばっかりで本当申し訳ないのですが、
今回は早めに完成まで持っていくつもりですので・・・m(;_ _)m
2.0の密度にヨレヨレになりながらの制作ですが(汗)
頑張りますのでしばしのお付き合いをお願いします^^

電波対策に、ゲル2.0の電波を出して相殺・・・・
ってのはダメでしょうか?(爆)
[ 2008/04/02 00:49 ] [ 編集 ]

ども!

黒3ザクですね~。
接続ラインとか、軸のタイミング変更で
カッチョよくなるんですよね~。
やはり、フリークショウさんのテクはすごい!

ディテもはいってきて、ますます楽しみになってます。
サフ、がんばってくださ~い!
[ 2008/04/02 07:05 ] [ 編集 ]

えーたさん、こんばんは。

今回はいつも以上にパクリ&お手軽にこだわって(爆)工作してみました;^^
本当は完全ストレートのつもりだったんですけど、
どうしても気になる部分をそのままにして進めるのは
かえってストレスになりますからね~

そういえば軸周りの工作が多いですが、
複雑なパーツの中身には手が出ないので結果的にこうなった、って感じですね(汗)
このキットって、大改修するのは本当に大変そう・・・
ミキシングやスクラッチで全く別のMSにした方が楽かも?と思ったり;^^

えーたさんの事務ももうすぐ完成ですね~
楽しみにしてます♪
[ 2008/04/02 23:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/110-0a0a8278