上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初・体・験♪

ここの所の急な冷え込みよりこたえている方も多いのでは、と思えるのは
ホンダのF1撤退のニュース。
熱心なファンでない私でも「これからどうなっちゃうんだろう・・・」と心配にはなりますね~
ちょっと前に聞いた「統一エンジン」の話も、
絶対ありえないと思ってたら現実味を帯びてきたみたいだし・・・
不景気に温暖化と、モータースポーツには厳しい時代だとは思いますが
なんとか乗り切って欲しいですね

それとこれとは何の関係もないのですが;^^
先日は地元神戸の「海洋博物館」に行ってきました。
他県の方にはなじみのない名前だと思いますが、
ベタな神戸の観光ポスターなんかで必ずポートタワーと一緒に入っている
白いホネホネの建物がそれです↓
左の赤いのがポートタワー
ずっと神戸にいるのに何故か一度も入った事がなかったんですよね~
中に「カワサキワールド」というなにやら魅力的な響きの施設が出来たと聞いて、一度入ってみたいとは思っていたんですが・・・
この前和茶さんのところでバイク写真を拝見して
「おお、そういえば近くにあったな」と思い出して、行ってみることにしました^^

海洋博物館のあるメリケンパークには、他にも結構面白い物があります♪
例えばコレ↓
コムサイではない
「超伝導電磁推進船」とかいうモノらしいのですが、
要は海水を電磁加速して噴射、で推進力を得る船みたいです。
実用性はともかく、SFの世界かと思っていた技術が現実に目の前にあるのは感慨深いですね^^

入り口でおねーさんに撮影できるか聞いてみたところ、
博物館の展示物はNGだが、カワサキワールド内はOKとのこと
てことで迷いなくデジカメ片手にいざ強襲偵察開始!

中の展示はお約束の「カワサキの歴史」みたいなのから始まっていたので
DSCN3154.jpg
戦闘機のエンジンとか、トンネル掘りのマシーンの模型なんかもありました。

奥に入るといよいよ目的のバイクがずらっと!
DSCN3160.jpg
DSCN3162.jpg
DSCN3163.jpg
・・・手ブレが多いですね~(汗)
このような古いモデルから始まって・・・
DSCN3164.jpg
DSCN3165.jpg
DSCN3167.jpg
この辺はちょっと新しいのかな?
なにしろまったく予備知識がないもので・・・;^^
DSCN3169.jpg
DSCN3170.jpg
分からないけどカッチョいいです、うん;^^
「なんとかに小判」とか「ホニャララに真珠」とか言わないでね(滝汗)
DSCN3175.jpg
これはさすがに知ってますよ~^^
実物を見ると結構大きくてド迫力!
ボケ画像で申し訳ないですが、ちょっと大きめで♪
DSCN3174.jpg
・・・と思ったらお隣も忍者!?
・・・・スイマセン、今知ったかぶりしようとしました・・・
DSCN3205.jpg
これはアメリカ向けなのかな?
「バルカン」って名前もなんか強そう・・・
DSCN3203.jpg
DSCN3202.jpg
触ったりまたがったり出来るコーナーもありました♪
下のバイクの所には親子連れの方がいらっしゃって、
小さなお子さんが乗っている所を撮りまくってましたね^^
DSCN3207.jpg
なぜか職員の方がやたらに乗るよう勧めてくれたドデカマシーン。
欧州限定モデルだそうで、言われてみれば曲線のラインなんか
そんな雰囲気に感じられますね~(影響されやすい?;^^)
DSCN3177.jpg
こんな顔のロボット、どこかにいたような・・・
DSCN3178.jpg
こういうメカニックのよく分かる展示は、
ガンプラにも何か応用できそうで興味深いですね~
DSCN3180.jpg
これが個人的に一番燃えた展示
誰かこんなのをプでやってくれないかな~(他力本願;^^)
DSCN3184.jpg
これは結構数を撮ったんですが、ピンボケ率が高くて・・・・
手ブレ補正のあるデジカメを買ったらリベンジしようかな~
DSCN3186.jpg
人型に変形しそうなこんなマシーンも^^
・・・と思ったら本当に「スポーツモード」とやらに変形?するそうです。

奥の方は広間になっていて、大型の展示がいろいろありました。
DSCN3201.jpg
先日引退した0系新幹線のラブリーな顔がお出迎え♪
DSCN3199.jpg
運転席にも座れます。
DSCN3193.jpg
ヘリコプターが丸々展示!
でも中は狭かった;^^
DSCN3190.jpg
実際使われていた機体のようですね~
ピカピカに磨かれた外側より、中の埃っぽさのほうが気になったり^^

他にもいろいろな展示がありましたね~
それほど規模は大きくはないですが、バイクスキーな方や鉄っちゃんに限らず、お子さん連れでも結構楽しめそうな施設だと感じました。
大人が500円・小中学生以下は半額という値段分の価値は十分あると思いますね^^

少しは楽しんでいただけたでしょうか?^^
あまりの素人レポぶりにかえってイライラされたのでなければいいのですが・・・

さて、いい気分転換にもなったので、νガンの続き頑張りますね^^
[ 2008/12/06 18:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

うおおおおおおおお!!
重工ってのを思い出させる展示ですね!!
バイクはメグロからあるとはさすがで唸りまくってしまいました。
この連勝しまくった350のレーサーなんか見たくて仕方なかったんで!!
さっすが博物館!!展示物がハンパなくてハアハアしてしまいましたv-10
で、カットモデルをガン見してしまう方は重度のメカ好きなんで…(爆
これはいつかMGあたりで作られてみては…v-398
しかし何を見ても眼福です!!
ホントお疲れ様でした!!感謝感謝です~!!
[ 2008/12/06 19:49 ] [ 編集 ]

やば、「メグロ」だよかながわさん、、、
どうするよこれ?!(半興奮状態の兄さん)

こんなところがあったんでつねぇ?
これはぜひ行きたい!!
ウチの嫁に相談していけたら行ってみます!!
良い情報いただきました!!
フリークさんありがとう~!(大感謝!!)
[ 2008/12/06 23:39 ] [ 編集 ]

かながわさん、こんばんは。

いや~、喜んでいただけたようでホッとしました;^^
バイクは本当はまだまだ沢山展示されてたんですが、
今回はいつにも増して手ブレが多くて・・・v-409
今度はもうちょっと知識を仕入れて行ってみたいですね~
カットモデルは本当にカッコよくて、10分ぐらいは前に居座ってガン見してました^^
MGの内部フレームよりもう一層奥の構造、みたいなイメージですかね~
想像するだけでクラクラしますが、もし出来たらすごいでしょうねv-398

まだまだ大変だとは思いますが頑張ってくださいね!


n兄さん、こんばんは。

なんと、「メグロ」がそれ程の名車だったとは・・・不覚!
もっと枚数を撮ってちゃんとした写真を載せればよかったな~(電池の予備を忘れたのが痛恨のミス!v-393

ここは、地元の人も意外と存在を知らないんじゃないかと思いますよ^^
私も何回も前を素通りしながら気付かなかったし(←単なる不注意;^^)
入館料も安いし、かなり面白い施設だと思うんですけどね~
関西方面にお越しの際は、ホントお勧めのスポットですよ♪

しかしワイヴァーンの背中にF1が乗るとは・・・v-405
我ながら恐ろしいタイミングでF1ネタを書いてしまったもんです(しかも底浅いし)
超絶造形の本体部とのマッチングは困難どころの騒ぎではないと思いますが、究極合体した姿を拝見するのがメチャメチャ楽しみです!!!
頑張ってくださいね♪



[ 2008/12/07 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/147-8ba1aaae