上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポロリがあったりなかったり

皆さん、こんばんは。
外はなんかまるで台風みたいですね~

製作途中でちゃんと固定していない部品がポロリするのはよくあることですが、
今回は大変困った箇所が「ポロリ」してしまいました・・・

それは・・・










歯の詰め物!

半年通ってやっと治療が終わったと思ったら、それから3ヶ月の間に2回・・・

どゆこと?

前に取れた所を(無料で)直してもらった時、
睡眠中に歯軋りしている関係で(これは前から気付いてました)
特定の部分に圧力が掛かり続けているためかもしれない、
とは聞いていたし、歯医者さんのミスと決め付けるつもりは全くないのですが・・・

他にもささいなトラブルが何度かあって、頭の片隅の不安がどうしても拭いきれないので、
今回は数年前に通っていた医院のほうで直してもらいました。
飛び込みでもそんなに待たなかったし、治療もスムーズだったので、
今後もやっぱりこっちがいいかな~、なんて思っています。

助手のおねーさんは向こうの方が美人揃いだったけど

で、シナンジュは「ポロリ」しないようにこんな物を入れました↓
sinawork11.jpg
いや~前から一度やってみたかったんですよね~^^
ウチの作品は手が小さいものが多いので、なかなか機会がなかったんですが・・・

最初は金属用ノコでゴリゴリやってたんですが、全然切れないので
試しにハンマーでコン!とやると簡単に割れました;^^
(破片が飛ぶので勿論ビニール袋の中でね)

キテマス(激古)
キットの武器保持用の凸凹はそのまま残っていますが、テンションは塗装後を考慮して若干ゆるくしています。
普通だったらこんな持ち方は出来ない状態ですが、サーベルにピアノ線を仕込んだのでこの通り♪
sinawork12.jpg
ライフルのグリップには使用済みのデザインナイフの刃を。
ビームアックスは重くなりそうだったので、磁石の割れた破片を(+-に注意して)
グリップ内部に敷き詰めて、シアノンDWで埋めました。
結果的にくっつく力は余り変わりませんでしたが(汗)
sinawork13.jpg
これだけ重い武器を親指一本で支えられるんだから、それなりに効果はあったかな?

・・・まあ、この状態でちょっとでも武器に触れると落ちちゃいますが(爆)


sinawork9.jpg
動力パイプが付いて、やっと完成時のフォルムが見えてきました;^^
下側のパイプは、幅詰めしたサイドに合わせてラインを変え、コマ数を2つ減らしています。
サイドアーマーのバーニアはカトガンから流用。

シナンジュは一見目立たないのですが、実はかなりのバーニア持ち。
丸バーニアだけでも、数えてみると22基もありました
しかも消しにくい所にゲートがあるんだわ、コレが・・・
せめてバーニアは全部アンダーゲートにしてくれませんかねえ、磐梯山

全部アルミパーツにする、というのも選択肢の一つですが、
貧乏人の私は全部プラで逝くことにしました;_ _

で、これが今回の貧困救済アイテム(爆)
sinawork6.jpg
ブキヤのガトリングパーツですね~
下の方はエンジンのディテとかにも使えそうですが、今回は上のレンコンを使います。
こんな感じ↓
sinawork7.jpg
このパーツ、初めて見た時「多分このためのパーツだな」と思ったんですが、
意外と他所様で見かけないので、今回ウチでやっちゃいます;^^
さすがに精度はアルミに劣りますが、
プラなのでバーニアに合わせて加工できるし、なんといっても安い
2セット用意すれば、シナンジュ一体分には十分足ります^^

2009年も、「GP FREAK」はお財布に優しいモデリングを応援します

sinawork15.jpg
シールドは基本的にストレートですが、金モールのある黒いパーツだけ大きく改修しました。
3つに分割して、段落ちになっている金モール部を逆に浮き出るように変更。
キット付属のシールをプラ板に貼って、切り出したものを貼り合せました。
中央のネオ・ジオンの紋章も、段差が低かったので同様の工作を。
これらは後でやる予定の「マスキングなしの金塗り分け」」のための作業です。

・・・ここぐらいはマスキングでやれよ、と言われそうですが
他との印象を統一するため、ってことで;^^

sinawork14.jpg
やっぱりこれくらい大きなキットだと、簡易ブースでは厳しいですね~
自然光任せで撮影するか、ヨ〇バシでもっと大きいブースを買ってくるか・・・


パーツが一通り出揃ったので、やっとディテに入れます;^^
せっかくキレイな曲面なので、余りスジ彫りの追加とかはしたくない所ですが・・・
次回、サフ前までいけるかな~

業務連絡:次回2/15のコジマ塾、私は残念ながら欠席です

では
[ 2009/02/14 01:55 ] MGシナンジュ | TB(0) | CM(7)

うおおおおおお!!おはようございます!!
凄い!!
流石!!
紋章の精度っ!!v-10

いや~手首のマグ仕込みといいバルカンといい、
即真似してみたくなる事ばっかりで参りました!!
…だから好きなんですがココ。イヤホント(爆
次回に拝める?ディティも楽しみにしてますんで頑張ってくださいね!!

で、確かに助手も大事ですが…ワカリマスv-404
[ 2009/02/14 08:47 ] [ 編集 ]

ども!

シナンジュ良い感じですね。
バーニアにガトリングパーツを使うとは・・・。
メチャ似合ってるじゃないっすか!
早速真似しようっとw

いつ造るか分かりませんが、僕もシナンジュゲットしましたよw

塾は不参加ですか~残念です~。
[ 2009/02/14 12:25 ] [ 編集 ]

かながわさん、こんばんは。

紋章は付属シールをゲージにするとそれほど難しくはないと思いますよ^^
失敗しても、今度はシールをはがした外枠の方を使えばいいし・・・(はい、一回やりました 汗)

>即真似してみたくなる事ばっかりで
そう思っていただけたなら、まさに狙い通りe-231でありがたいです^^
ここでは基本的に「お手軽に出来る工作」を紹介していけたら、と思ってますので・・・(技術的にも経済的にも)

「プラ板を切った貼ったしていたらスクラッチできました!」

みたいなスーパーイリュージョン記事は他に凄腕の方が沢山いらっしゃいますし、
そもそも書けないv-406ので、私はナポ〇オ〇ズやマ〇ー審〇の路線かな、と;^^
ディテの方も頑張ります♪

いくら助手さんが美人でも、こっちが目を閉じて口をあんぐり開けてる状態では余り意味がないですからね~(爆)
まあそれ程深刻なトラブルにはならなかったので、いい経験だったとプラス思考で考えることにします^^


トシオンさん、こんばんは。

ガトリング合ってます?良かった;^^
なにしろ数が多いので、安くて大きさの種類があって手に入れやすい・・・と考えるとコレになりました。

シナンジュ買ったんですか!
出来は非常にいいキットなので、是非作ってあげて下さい^^
(でもトシオンさんのことだから、全然違う機体の芯になってるかも・・・とか思ったり;^^)

そういえば塾でしばらくお会いしてませんね~
次回はなんとか参加したいと思ってますので、その時はよろしくお願いします(_ _)
[ 2009/02/15 01:00 ] [ 編集 ]

今晩は!!

ZⅡは現在休止中なんですね。失礼しましたv-388

いつかは完成した姿見てみたいですv-290

制作中のシナンジュのバーニア内部に仕込んだガトリングパーツ凄く似合っててカッッチョイイですi-184

いつか真似させて頂きますi-235

シナンジュ完成楽しみにしてますね!!
[ 2009/02/16 22:58 ] [ 編集 ]

YUさん、こんばんは。

ZⅡは、他の方の超絶作品がもう出ちゃってますからね~
前回も書いたトシオンさんのとか、n.bloodさんの「ワイヴァーン」とか・・・
あれを見た後でZⅡの箱を開けるのは、相当の勇気が要ります;^^
何か全く新しいアプローチでも思いついたら再開するかもしれませんね~

バーニア記事も見ていただいてありがとうございます^^
別に「真似」とか「オリジナル」とか言うほど大した工作ではないので、どんどん使っちゃってくださいね♪
シナンジュ、引き続き頑張りますv-220
[ 2009/02/16 23:56 ] [ 編集 ]

こんばんわ~!

って、ネオジウムを手に仕込むとは!
これ、いいですね。こんど、使おう!

そうそう、ハンマーとかでコンと叩けば砕けますよね~。
うちのアリオスには、砕いたものを仕込みました。
もう少し、小さいサイズがあればいいのにね^^

えっ、バーニア22基って多いっすね!?
そこは、ガトリングパーツとは!
これも、いただき^^
お財布にやさしいのって、すてきだと思います。

作業はディテに突入でしょうか?
がんばってくださいね。
[ 2009/02/17 23:03 ] [ 編集 ]

えーたさん、こんばんは。

ネオジウム(やっぱりこっちが正しいのかな?)同士をくっ付ける方法だと場所が限られますが、手の中に仕込んじゃえば武器の方は小さな金属でも・・・

というもんでもなくてv-409
グリップに埋め込める量の金属では保持力十分とはいきませんね~
キットの凸凹接続(ゆるめ)の補助、って感じです;^^

実はアリオスの記事を見て「ネオジウムって割れるんだ!」と分かったんですよね~
情報ありがとうございますv-398
通販とかで探せば小さいサイズがあるかもしれませんが、結構いい値段しますからね~;_ _
ウチは100均で10個入りのヤツオンリーなんで、今後も必要に応じてコンコン割っていくと思います^^

バーニアはホント多いのに目立たなくて泣きそうになりますv-409
アルミも作業時間を考えれば妥当な選択だとは思うんですが・・・
やっぱり根が貧乏性なもので;^^
セコさには自信があるので(爆)また節約モデリングの知恵があれば紹介したいですね♪

ザクキャはいい汚しも入って、そろそろ完成でしょうかね~
アップを楽しみにしつつ頑張りますv-218
[ 2009/02/18 01:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/158-5f459f87