♪バンバラバラバラババンバンババン~

♪俺がやめたら~誰がやるのか~♪


・・・ってわけで、自分が更新しないと当然誰も代わりにやってくれないわけで・・・(汗)
あっという間に2月が終わってしまいました
オク記事の関係もあって、気がつけば2週間以上画像なしですが・・・


(3/8) オークションは無事終了致しました。
ただ今落札者様と連絡をとっております。
アクセス・ウォッチして下さった皆様、どうもありがとうございました。



その割にはあまりディテ入ってませんね;_ _

もともと追加ディテはほとんど入れないつもりだったので、予定通りといえばそうなんですが;^^

sinawork23.jpg
モノアイ周りは奪取前の(多分)ツインアイの名残でも入れようかと思ってましたが、
結局普通のメカメカ調に;^^いつもの艦船パーツメインで。
モノアイは鉄道模型パーツとH・アイズ。
sinawork24.jpg
ほとんど外からは見えませんけど、目つきがちょっと鋭くなったので良かったかな?
バルカン砲口は六角フランジ(テーパー付)とカシメ玉。
sinawork26.jpg
襟首の後ろもちょっと寂しかったので積層フィン等を追加。
ここもあまり目立ちませんけどね~
sinawork25.jpg
肩アーマーのフレームは、接続軸が丸見えの箇所があったので
埋めてディテUP。下のほうは見えなくなるのでちょっと適当になってます(汗)
内側にはF91っぽい?フィンを追加。きっとサイコフレームは発熱がスゴイんですよ;^^
sinawork28.jpg
脇の下もムレるので(爆)
スジ彫りを追加した箇所は、見やすくするためあえて(ホントだよ;^^)削りカスで白くなってます。
sinawork32.jpg
見ての通り、スジ彫りの追加はほとんど行っていません。
この複雑な曲面に合うモールドを考え付かなかったんで・・・;^^
1mm鋼球やシルクピンが主ですが、後ハメではなく一緒に塗ってしまいます。

長くなったので続きは↓
sinawork16.jpg
サイドアーマー裏も見えなくなる箇所なので若干手抜き臭が・・・(汗)
太ももとの干渉を考えながら軽めのディテUP。
バーニア基部で「おや?」と思った方もいらっしゃるでしょうが・・・

sinawork17.jpg
こんな切り欠きの入ったスピンサートを使いました。
通販ではなく、ナニワネジの店頭で見つけて購入したものです。
長い間使いどころを探していましたが、今回はいい感じに収まりました^^
sinawork18.jpg
リアアーマーは金属パーツ率が高めで、結構重くなってます;^^
sinawork20.jpg
あ・・・また途中画像忘れてた・・・
アクションベースとの接続部は塗装ハゲしやすいので突起部を削って、
本体側とベース側の両方にネオジウム磁石を埋め込みました。
今回のシナンジュは磁石と鋼球たっぷりの
鋼鉄ジーグ仕様です(ネタ振りからここまで・・・遅杉;^^)
sinawok21.jpg
さすがに飛行状態で本体を水平に・・・とかは無理ですが
普通に展示する分には問題ないかと;^^
sinawork21.jpg
ここも見えない部分は思いっきり適当ですね(汗)
表から見ると、海洋生物みたい・・・(センスねえなあ・・・
sinawork22.jpg
擦れやすいシリンダーは、アルミ棒+アドラーズのアルミパイプに交換。BJ部は「ドウダマ」。
sinawork31.jpg
足側面の〇は・・・どうなんでしょう・・・やっぱり埋めた方がいいのかなあ・・・
sinawork30.jpg
ちょっと分かりにくい画像ですね・・・スイマセン;_ _
スラスターユニットの接続アームとバックパック上部をちょこっとディテUP。
上部のグレーのパーツは、艦船パーツの砲塔後部だったりします。
sinawork33.jpg
金属パーツのアクセントは控えめにした方がいいですよね~
金装飾より目立ってしまっては意味がありませんから・・・
定番の延長フレームも追加。
sinawork36.jpg
グレネードランチャーはせっかく中空になっているので、1発だけですが弾頭を用意しました。
sinawork37.jpg
気が向いたらもう少しディテを足すかもしれませんが、基本的にはこんなところで;^^
さあ、洗浄してサフいってみよ~か
[ 2009/03/02 23:24 ] MGシナンジュ | TB(0) | CM(7)

おお!素晴らしい!

何が素晴らしいって、肩アーマー内部の放熱フィン!

実は私のスクラッチ・シナンジュでやる予定だったものと一緒っ!

考えてることが同じことに感激!

私の脳内設定…

ユニコーンは何故に機体剛性が下がるのを無視してまでに装甲を展開しているのか?
装甲を展開することでのサイコフレームの放熱をしている。剛性不足が出ることよりその一瞬の稼動を重要視しての変形である。
胸に放熱ダクトとかが無いのは展開時に放熱する為。

一方、サイコフレーム装備のシナンジュはどこで放熱するのか?
車やバイクやパソコンのCPUクーラーなどで良く見かけるヒートシンクというもの。
F91の放熱フィンとは構造が違うかと思いますがそういった類の装置がどこかに有るのではないかと…

また、シナンジュはアナハイム製に対しF91はサナリィになるのですがこういった技術はパクリパクラレ あ いや 他社であっても共有されることがあるもの。
時代的にもシナンジュで採用されたこの機構がサナリィのF91につながっていくと考えてもおかしくない…。

あと、もう私はシナンジュを作らないからネタばらしとして、
背面の羽とスラスターエンジンの隙間にも放熱フィンを入れる予定でした。羽が展開するので、それに合わせフィンも立体的に(飛び出す絵本的に)展開されると言うギミックも有り。
エンジン部分には薄いプラバンを並べてヒートシンクを付ける(これは製作済みでした)

などなど…

というわけでフリークさんのシナンジュに期待っ


あと追伸
ボールUPしたついでにオクに出品しました。

で、以前 予告したとおり、フリークさんの文章をちょっとパクリました(+_+)\バキッ!
[ 2009/03/03 13:15 ] [ 編集 ]

Takuyaさん、こんばんは。

いやいや、あの超絶シナンジュに採用予定のディテと共通性があったなんて、私のほうが感激ものですよv-398

まあ、それ程考えがあってディテを足したわけじゃないんですが(汗)
サイコフレームの極小チップといえども機械ですから、作動すれば当然熱が出るだろうとは思いますね^^
ましてやシナンジュは、本来の姿の代わりに無理やりジオン系の外装を被せているわけだから、熱がこもらないようにするために色々工夫が必要かな?なんて;^^
腰の動力パイプや巨大なリアアーマーも、後付けの冷却システムと考えるとどうかな~、とか・・・

・・・工作に見切りをつけた今になって妄想スイッチが・・・v-388


スラスターの展開フィン・・・だからそんな超絶技巧の「圧」はヤメテくださいってばv-406
ていうかそのパーツめちゃくちゃ欲しいんですけどv-10
しかしホントに作らないんですか?もったいないですね~v-409

ご期待に沿えるかどうか分かりませんが、頑張ってみます;^^

p.s.
うちの方も、超絶ボールに乗っかり宣伝させていただきました(爆)
後ほど感想書きに伺いますね♪
[ 2009/03/04 01:33 ] [ 編集 ]

お久しぶりです、こんばんわ。
俺は初期画稿版やろうとして、普通にストレートで組んだヘタレですw

そういや、デコ弄らないんすか?
(MG用の新画稿とダムAの頭部アップイラストと比べると、ダムAイラストの方がデコにボリュームがあるよう見えるんで)

つかうちのシナンジュはABSが動かすたびに破損しやがるんで、武器さえ持たせず素立ちでケースの中です。
(股関節付け根にクラック入ってるんで、下手に動かせない・・・)
[ 2009/03/05 20:42 ] [ 編集 ]

こんばんわ~。
ディテ、入ってきましたね~。
放熱フィンは、かっこいいな~。
金属パーツの使いどころも上手いし♪
私なら、完全にスルーする
アーマー裏もきちんとディテUPされててw

さあて、サフ~塗装ですね。
がんばってください!楽しみ楽しみ^^

[ 2009/03/05 23:04 ] [ 編集 ]

hiroさん、こんばんは。

私の方は、完全再現はハナからあきらめて「なんちゃって初期画稿版」と銘打ったヘタレン坊なんで・・・;^^
バランスにこだわり出すと際限がなくなりそうなので、
最低限「あ、あっちのバージョンかな?」って思える記号を加える感じで工作してます。

完全版はやっぱりTakuyaさんのシナかなぁ・・・
あ、もう作らないって言ってたから頭部をかっぱらってポンと・・・(極悪)

ポリキャップレスは確かに危険ですよね~
MGシナは強度が必須の可動軸が何故か肉抜きでスカスカだったりするので余計怖い・・・v-399
一応危ない所は全部ピアノ線を入れてますが、塗装やスミ入れも用心しないと・・・


えーたさん、こんばんは。

フィンが思いのほか好評なようで良かったですv-398
アーマー裏は、腰周りのヤツをごっそり切り取っちゃったので、やらざるを得なかったということで;^^
作り込みは全然甘いですけどね~
この先も大変そうなので、そこら辺は適当な所で見切りをつけることにします(汗)

ザクキャが終わったと思ったら、どむ~んにGファイターと
今年も亜光速エンジンに火が付いてきた感じですね~
まずはドム、頑張ってくださいね♪
[ 2009/03/06 01:24 ] [ 編集 ]

ビルドア~ップ!!
バンバンバンバン
ビルドア~ップ!!
バンバンバンバン
バラバラババンババ~ン ババンババンバンバンb…バキッ!!v-217

いやスイマセン!!v-435こんばんわ!!
あまりにシナンジュが凄すぎて現実逃避してしまいました。
フリークさんの記事をガンミした後自分のアッガイ見たらマジで情けなくなりましたv-406
オイオイコレが同じバンダイのMGかとv-399
…比べるのが間違ってますがw地道に頑張ります。コツコツと。

しかしホント…先が楽しみです!!
頑張って下さいね!!
[ 2009/03/06 20:27 ] [ 編集 ]

かながわさん、こんばんは。

あの歌、口ずさみ出すと止まらなくなるんですよ;^^
子供心にも
「歌詞を考えた人、面倒くさかったのかな・・・」
とか思いながら聞いてましたが、
今になってもほぼ全部歌えるってコトは、やっぱり名曲?だったんでしょうね~

シナンジュは♪バラバラババンバ~ン!とスムーズにはいきませんが(汗)少しづつバラして洗浄してます;^^
例によって寄り道もしながらなので鈍亀ペースですが・・・

アッガイはかなり進んでますね!
魚雷の精密さと重厚な感じを併せ持つ仕上がりには、もう言葉も出ず・・・v-10
本体の方もますます楽しみになってきました♪
追い込み頑張ってくださいね^^
[ 2009/03/07 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/161-0b4668b5