上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソードも細マッチョ

最初に超ローカル情報から~

神戸・三宮センター街の手芸ビル?「ユザワヤ」2Fのレジ前で
ガンプラの投げ売りをやってます。
品数はそれ程多くはありませんが、軒並み50~60%以上安くなっているので
近郊にお住まいの方は一度チェックしてみては?

例えばPGのGP01(定価21000円)が、なんと7800円でした
(ただし1個だけなので、まだあるかどうか・・・)
私はパスしましたが、持ち帰る根性&作る気力がある方は是非^^



さて、ダブルオーはやっとこさ武器です;^^
まずはGNソードⅡ↓
oraizer44.jpg
なかなか上手く比較画像が撮れません・・・

刃の部分にプラ板を貼って削り込み、幅広のエッジが立った刃に。
砲口は開口してICソケット。
クリアパーツのセンサー部は全体を薄くした他、
より本体に密着するようにしてソードのラインと合わせました。
ホルダーとの接続は塗装ハゲ予防にネオジウム磁石で。
青色のカバーはぶっとい軸を切断して穴を埋めました。
oraizer45.jpg
連結モード用のグリップも差し替えで用意。
・・・はい、思いっきりあの方のパクリですね(汗)

oraizer46.jpg
あ・・・太ももが・・・orz
最初はホルダー側にも磁石を仕込んでいたのですが、
厚みがありすぎたのでデザインナイフの刃に変更。

ステンレスが一般的かと思いますが、ウチはこれを使ってます。
nantetu.jpg
仕事と兼用・・・というか、もっぱら模型メインで使っている(汗)軟鉄製の刃。
ステンに比べて切れ味と粘りがあって、プラにス~ッと食い込む感じ。
その代わり非常に刃こぼれしやすいですが、感触はイイですよ^^
手持ちの金属の中では、これが一番磁石にくっつきました。

ほとんど出番がなかったシールド。
oraizer47.jpg
それ程いじってませんが、全体に薄々になるよう工作しました。
oraizer48.jpg
肩のGNドライブとの接続部を一度切って、薄く削って再接着。
シールド同士の連結もネオジウムに・・・・って

これもパクリかい・・・(汗)

あ、でもでも一番下の画像の工作は一応オリジナル;^^
ヒジとの接続部をスイング引き出し式に変更。
実は設定画のギミックとは上下逆なんですが(汗)、
ヒジ穴との位置関係、キットのモールド等からこっちがよさげだったので。

で、例のアレですが・・・

oraizer52.jpg
結局スクラッチしちゃいました;^^

あと一月もたたずに店頭に出るのは分かってますけど・・・

テストショットなどを見ると、かなり大振りに造形されてますよね~
まあ一振りでアロウズ艦隊をなぎ払うんですから、大きくて当然かもしれませんが。
細身になったウチの子には合わないかと思ったので、どうせ大改修するなら・・・と;^^
キットに比べて特に基部はコンパクトになっていると思います。
oraizer51.jpg
上部のホルダーが可動するとは今月のHJ読むまで知らなかったので、慌ててギミックを追加しました;^^
シンプルな形状だから・・・と正直甘く見ていましたが、動くとやはり難しいですね~
通常時にピタッと合っていても、回転させると軸が歪んでいるのに気付いたりして(汗)
思ったより時間がかかってしまいました;^^
細かい部分はいつものようにオリジナルに逃避(爆)

装備するとこんな感じ。
oraizer49.jpg
これぐらいのボリュームの方が、立ち回りをやるには良さそうな気がするのですが・・・
いかがでしょうか?;^^
oraizer50.jpg


ああ・・・
完全にダブルソードⅡに負けている・・・


実際、武装としての完成度(使い勝手、汎用性なども含めて)はGNソードⅡの方が高い気がしますが、
いろんな機能を盛り込んだ分精密すぎて、ダブルオーの予想以上の出力に耐え切れなかったのでは?なんて想像してみたり。
ソードⅢのコンセプトは、実績のあるGNソードのデータとその後の技術の進歩による
信頼性と耐久性・・・特に「トランザムライザー」の使用後も不具合なく使える事、とか?


気がつくと途中画像だけで50枚を超えていました・・・(汗)
次のオーライザーでやっと終わる・・・はず・・・;^^
[ 2009/05/02 00:54 ] 1/100ダブルオーライザー | TB(0) | CM(10)

いやぁ、かっこいいなぁ、、、、、コレ!!
正直、色塗るのがもったいなく思うのは俺だけ?笑!!
凄くカッコイイスタイルです、やっぱ、キットのボリューム過多を多くのモデラーが調整していますが、それぞれ皆さん微妙に違っていて、そのわずかな違いもおもしろいっ!!
(特に上半身の詰め具合は、、、)
しかし、こともなげにスクラッチしちゃうフリークさんが羨ましいですよ、、、、、、なにそのソード?!フン!
(複製してください!!あ!バキッv-217
冗談はともかく、「00」系、1体やりたいなぁ、、、、まふぅ、、
[ 2009/05/02 02:19 ] [ 編集 ]

…あっさり超絶工作をv-406
それも出るのが判っててという確信犯(爆

価値を生み出せる人が羨ましく思いますホント。

立って超絶なバランス。
動かして破綻が無いのもフリークさんの技ですよね。
朝から参りました!!
引き続き頑張って下さいね!!
[ 2009/05/02 09:36 ] [ 編集 ]

素晴らしい!
繊細な工作に加え、抜群のバランスじゃないですか~。
いつも溜息しかでないんですけどw

GNソードⅢも、きっと白いままの方がカッコイイと思えてしまう自分が・・・w
僕も密かに「色塗らない」に一票・・・・
[ 2009/05/02 22:52 ] [ 編集 ]

こんばんわ~。
νガン始めたので、うまくできるようにって
フリークショウさんの作品を拝みにきたら・・・

軟鉄製の刃かぁ~。
私が使ったらすぐ刃こぼれして・・・
となるのが目に見えますが、今度探してみようっと♪

で、ダブルオー!
ふぅ~、さりげなくスクラッチだし。
ギミックも入ってるし。
今度、お会いする機会があったら教えてください^^
いや~、ほんとかっちょいいな~。

引き続きがんばってくださいね~!!!


[ 2009/05/03 22:15 ] [ 編集 ]

n兄さん、こんばんは。

いや~、私自身もよく「このまま塗らない方がカッコよくね?」って思うことがあります(爆)
イメージ通りのカラーリングがなかなか出来ないせいもあるんでしょうけど・・・;^^

スタイルを変更するとなると本当に難儀なキットですが、
問題点が明白な分、方向性は決めやすいといえるかもしれませんね~
上半身は関節ギミックも含めて何度も失敗⇔修正を繰り返しましたが、他の方の超絶作品を拝見すると、自分のは遠回りしたわりに効果の大きさは・・・・(汗)
ソードも全然「こともなく」ないですよ;^^
修正・やり直しにかなりの時間をとられてますからv-409

兄さんが「OO」モノ!うわ~~めちゃ見たいですそれ!v-10
ティエレンのようなモデラー好みのネタか、はたまたセラヴィー&セラフィムのようなイロモノか(爆)
ネタを想像するだけでもわくわくしますね♪

コンペ公開楽しみにしてます^^


かながわさん、こんばんは。

・・・いやだから、「あっさり」じゃありませんて;^^
一応図面なんか引いてみましたが、変更修正また変更で、当初の図面とは全くの別物に・・・
テストショットを見たのは形がほぼ出来た後でしたが、
まあ結構違う感じになっていたのは幸いでしたね^^

立ち姿と可動範囲のバランスはいつも難しいですね~
一度素立ち前提・ディテ重視で作ってみたい、とは思うんですが、つい欲張って中途半端に動かしちゃうもんで・・・(汗)

ファルケお疲れ様でした^^
次作も頑張ってくださいね~


トシオンさん、こんばんは。

ダブルオーは上半身にボリュームが集中してる印象があったので、もっと各部を小型化しないと駄目かという気もしたんですが、これくらいでも結構いい感じではないかと^^
あとはオーライザーを付けるとどうなるか、ですね~

>きっと白いままの方がカッコイイと思えてしまう
それは「タミヤ中毒」の典型的な症状です(爆)

実際のところ、カラーリングはちょっと変えてもいいかな~
刃も一応クリアプラ板の削り出しですが、透明度や色合いはまだ決めかねています;^^

[ 2009/05/04 00:25 ] [ 編集 ]

えーたさん、こんばんは。

おっ、νガン始めますか^^
しかもHWSだぁv-10
ファンネルもあるし追加武装も・・・で、結構ボリュームがありそうですが、頑張ってくださいね♪

軟鉄の刃は、なにしろウチにたっぷりあるので使ってる、って感じです;^^
私はステンよりこっちの方がしっくり来るんですが、
単に慣れてるってだけかもしれませんね(汗)
もし使う機会があったら、感想をお聞きしたいです^^

スクラッチはまだまだ難しいですね~(汗々)
図面を引いて切り出してもなかなか思い通りにならなくて・・・
結局現物合わせで修正しまくってますv-390

やっと先が見えてきたかな~;^^
とにかく頑張ってみますv-91
[ 2009/05/04 00:42 ] [ 編集 ]

毎度です。

サクッとスクラッチしてしまうのがスゲー
しかも可動つきで~ 芸が細かい!
キットで出るんでしょ・・・Mだな フリークさんは・・・

そのカッターの歯買って試してみます。 


否が応にもガーベラ テラ期待してしまうなぁ~
[ 2009/05/05 00:33 ] [ 編集 ]

コザルさん、こんばんは。

あの方やアノカタみたいに「サクッと」出来たら
本当イイんですけどね~(汗)
モデラーという人種は大なり小なりM気質を持っているような気がしますが、私の場合は見込みが甘いだけですから・・・・;^^
いつも後になって後悔してますv-406

おっ、ここにも軟鉄モニターが♪
刃こぼれした欠片の処理だけは気をつけてくださいね!


・・・でまたテラギガトン級の圧が・・・v-399(サボってる自業自得)
GPさん相当進みましたね~
頑張ってくださいね;^^
[ 2009/05/05 23:17 ] [ 編集 ]

あぁーなんか丁度タイムリーなネタが
(俺のはプロポ改修しかしてませんが。ただしHGと100を同時に塗装するという荒行を・・・)

ソード3スクラッチしたんですね。
(俺は来週(11日出荷)まで待てばいいかと思って手を出してません。)

まぁ微妙に大きさが違うけど似たような形の刃を切り出してるんですが。


まぁガン王がアレでアレなんで激しくアレなんですが、83メカ勢ぞろいは実現するのでしょうか・・・

でも俺が一番製作開始が遅いと思ってたんですが、上がいたんですねwまぁ俺のは既にクゥエルじゃなくなってきてる気がしてますが
[ 2009/05/07 15:41 ] [ 編集 ]

hiroさん、こんばんは。

期せずしてタイムリーなネタになってしまいましたね~
始めた時は完全に賞味期限切れ?→足踏みしてる間にデザイナーズ&作例で再び旬?→完成する頃には・・・v-406
まあ、私にはよくあることです;^^

11日出荷!早っv-405
やっぱりアマ〇ンの発売予定は信用しちゃダメですね(汗)
どちらにせよダブルオー3体目買うのはさすがに・・・ねえ・・・

アレでしたね~、ガン王・・・v-390
今後の情報が気になるところですが・・・
ある意味モデサミの重要性が更に増した感じですね^^
[ 2009/05/07 21:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/170-aa13f42c