上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見るに忍びん!

以前にもちょっと書きましたが、ウチのPCは
最近HD読み込みの音が以前よりうるさくなってきました。
音がデカいだけじゃなく、質も違う「異音」って感じなのかな?、と。
考えてみればもう7年も使っていて、しかも某量販店のPブランド;^^
なので、よく保っている方といえるかもしれませんね~

てことで、現在買い替えを検討中ですが、
7年も経つと前の購入時の知識は全く役に立たず、
完全な浦島太郎状態

「CPUってクロック周波数だけ見てちゃダメなの?core i5とかi7って何?」
「Windows7でXPのソフト使えないの?仮想XPモードって使い勝手悪いの?」
「7にはメールソフト入ってないの?てか、Outlookはもう終わりなの?」

とかね;^^
まあ普通のヤツを買えば今より使い勝手が悪いことはないと思いますが、
情報を集めるほど混乱してしまって、なかなか絞り込めません

いざ買い換えて「お引越し」の時が来たらまた告知しますが、
なにかのトラブルで更新が滞ってしまう場合があるかもしれませんので
その時は気長にお待ちいただけるようお願い致しますm(_ _)m

さて、「素組みコンペ」用のF2ですが、なにしろ「素」なので
製作記もほとんどありませんが・・・
f2zaku2.jpg
ここは数少ない「後ハメ工作」が必要な箇所です。
フクラハギ部の分割線はディティールとして処理されていますが、
足首周りのフレアの所だけ合わせ目消しの必要があります。
f2zaku1.jpg
セオリーだと↑のヒザ関節ブロックの余計な所を削って、塗装後にはめ込む方式にすると思うんですが・・・
それだと負荷のかかる関節部を固定するためにスネ側にプラ板やエポパテで「受け」を作ったり、金属線で軸を打って補強したりといった工作が不可欠になります。
まあそれが直ちにレギュ違反だとは思いませんが(多分 汗)、今回はちょっと違うやり方でやってみました。
f2zaku3.jpg f2zaku4.jpg
フクラハギの片方のパーツをモールドに沿って切断し、フレア部を接着して合わせ目消し。
cutsaw.jpg
↑を使ったので、そこそこきれいに切り離せました♪
zakuf2pro1.jpg zakuf2pro2.jpg
後はまあごく普通ですね~
合わせ目消し、面出し、エッジ出し、モールド彫り直し、装甲フチをちょっと薄く・・・程度。
動パイをモビルパイプ等に替えるのはレギュでも認められていますが、
微妙に大きさがイメージに合わないのと、ここをいじると他の部分もいじりたくなってしまう(爆)ので、キットの軟質樹脂のパーツでいくことにしました;^^

で、いきなりですが・・・
こうなりました;^^
zakuf2sr1.jpg
途中画像と武器が違ってますが、これはHGジム・コマンドから拝借。
連邦仕様のF2ザクは地上用(トリントン基地所属)のジム改と同じようなカラーリングなので、だったら宇宙軍のF2ザクはやっぱりジムカラー?なのかな~、ってことで。

でも宇宙用ジム改のミントっぽい?本体色や白はどうもザクのイメージに合わなくて・・・
色々検討した末に、グレーの本体色にややオレンジ寄りのレッドで落ち着きました。
後で考えるとこれってボールの色に近いですよね;^^
zakuf2sr2.jpg
本体色:Fファンデーションホワイト+Fピュアブラック+C艦底色微量
赤:Fルミレッド+Gスカーレット少量
ダークブルー:Fスーパーディープブルー+Fピュアホワイト少量
メカグレー:Fピュアブラック+Fファンデーションホワイト
zakuf2sr3.jpg
背部バーニアはアクトザクのヒートホーク(刃部分)と同時に塗ったので、レシピも全く同じ。
他はガンダムマーカー「メッキシルバー」(販売終了Ver.)筆塗り。

いや~、素組みがこれほどツライとは・・・
技術の底上げどころか自分の未熟さを思い知らされるばかりで
実はブログに載せるかさえ迷ったんですけどね(汗)
この反省を次に活かせるよう、もっと頑張らないと・・・
[ 2010/06/07 01:38 ] 素組みF2ザク | TB(0) | CM(4)

ハハハ、ウチと同じ後ハメ方法やってる



…って、もう完成しとるがな!?
コレジャ私ガパクッタッテ言ワレチャウヨ(汗w)

ちなみに私は塾長から
「普通にマスキングしたらエエがな!v-31
お説教食らったので、フリ-クさんも覚悟しといてくらはいww
また完成品眺めさせてくださいねー

ウィンドウズ7、Outlook入ってないんすか!?
アドレス帳とかどーなっちゃうんだか(爆)
→デジカメ同様、フリークさん買ったら同じの乗っかろっかなw

*てゆっか、フリークさんPC使えなくなったら
 マジで音信不通・浦島ってまうのでお気をつけてー
[ 2010/06/08 20:23 ] [ 編集 ]

あら、ZIGGYさんも同じやり方でしたか;^^
フレアの強度が不安なのでプラ板貼りたい所ですが
それはレギュに引っかかるのかな、と接着だけです。
ZIGGYさんのは大丈夫でした?

「普通にマスキング」・・・が普通に思い浮かばない(汗)
私(達)はやっぱり邪道モデラーなんでしょうかね~
今度の塾では二人並んで塾長にヒートペンでお仕置きされますかv-399

Windows7ではなんでも、「Windows Live メール」とやらを自分でダウンロードしてインストールするらしいです。
Outlookのデータは一応継承できるみたいですけど、いざやってみるまでは不安ですね~
PCは塾メンバーがどんなの使ってるかも参考にさせていただこうかと・・・;^^
[ 2010/06/09 00:57 ] [ 編集 ]

こんばんは~
僕がF2作った時は「普通にマスキング」でしたwww
しかしこれ、いい色ですね~
ちゃんと連邦の色だし、ちゃんとザクの色でもあるし、流石の配色で「素組み」をしっかりフリーク作品に昇華させてますね~、うん、御見それしました。

アクトもアップお疲れ様でした!
静岡では観れなかった背面もじっくりと拝見できて、これまた流石の仕上がりにうっとりしましたよ。
観てるだけではどこがジャンク流用なのか、プラ板工作なのか、さっぱりですwww
[ 2010/06/09 21:44 ] [ 編集 ]

和茶さん、こんばんは^^

やっぱりマスキングが「普通」なんですかね;^^
後ハメのパターンは、思いついたらついついやりたくなっちゃって・・・

ザクで鮮やかな赤と白、というと、どうもホビーハイザックのような「非実用的」なイメージを持っちゃうんですよね;^^
かといって配色パターンを変えると「ジムカラーのザク」というコンセプト自体が崩壊してしまうv-404
で、試行錯誤の末こんな感じになったんですが
「連邦の色」と言って頂けてホントうれしいです♪

アクトのバックショットは自分でも結構お気に入りです♪
死角のないようにディテUPするのもいいですが、今回のように正面と背面でディテの密度ががらっと変わる作品も面白いんじゃないかと^^
次の作品にも何かの形で活かしたいですね~
[ 2010/06/10 01:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/216-1c7e4e53