上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドクロ仮組みだべぇ~~

なんかものすごく出遅れた感がありますが、MGクロボン仮組みしました。
DSCN06510001.jpg

F91が出た時、破損しやすいという話をあちこちで聞いていましたので、少しでも干渉しそうな部分や、後で外す予定のパーツを念入りに処理しながら組んでいきました。
場所によってはゆるゆるになってます(汗)
実際はそれほど神経質になることはなかったみたいですね~
塗装時に分解したい部分は、無理な力を加えなくてもちゃんと外せるように考えられているようです。
Z 2.0とは雲泥の差;^^

ギミックもプロポーションも想像以上で、本当に手を加えるところが見つからない・・・と言いたい所ですが、やはり気になるポイントはあります。

DSCN06530001.jpg

フロントスカートの位置が少し前に出すぎているような気がします。
シザー・アンカーのギミックがあるためでしょうが・・・
アンカー射出状態はヘタリやすいですし、人によっては差し替えをオミットすることも考えられますね~

:肩アーマーの上面の黒い部分がツライチになっている
これは元デザインがこうなので仕方ないのですが、なんとなく肩アーマーが「ただの箱」っぽく見えてしまいます。
前後に分割するモールドか、追加ディテールが欲しい所。
いっそ最近の流行で一部フレーム露出にするのもありか?
DSCN06540001.jpg

クロスボーンのキモといえるフレキシブル・スラストバインダー。
設定や過去の立体物と比べても何ら問題ないバランスですが、個人的にはもう少し長くてもいいかな、と言う感じ。
強度との兼ね合いでどうするかはこれから決めますが、それより大きな問題が一つ。
DSCN06550001.jpg

丸で囲った部分、よりによって細かいディテが集中するこの部分に、

さながらクレーターのようなものすごいヒケがあります。

それも四基のスラスターの同じ箇所、計八箇所 T T

私が買ったこのキットだけの現象なんでしょうか?
処理できないことはないのですが、黄色の小スラスターを削って市販パーツに置き換えた方が確実に楽です(泣)
まあ、塗り分けが一つ減るからいいか・・・

で、すでに指摘された方もおられますが最大の問題、というか明らかな欠陥↓
 DSCN06560001.jpg

ビーム・ザンバーまともに持てません(滝涙)
パチ組みのままではもちろん、持ち手の曲面を少し平らになるように削ってもこの通り。
しっかり握り込んでいないととかっこいいポーズはとれませんよね~
DSCN06580001.jpg

「・・・めんどくせえな・・・・殺っちまうか・・・・・・・」

別な意味で迫力のあるポーズにはなりますね・・・(汗)

おおクロボンだ~。
フリークショウさんも組みましたか・・。
ビームザンバーはあきらかに設計ミスですね。
私もグリップを削り凹を加工することでやっと持てるようになりました。
大変だった~。
[ 2006/10/08 01:58 ] [ 編集 ]

こんにちは~
実にいいタイミングでmakさんのブログを拝見したので、早速参考にさせていただきました^^
凹穴を広げすぎてプラ板で修正する、という軽いボケもかましつつ、なんとか持たせることが出来ました♪
基本的にはプチ改修で進めようかと・・・
ザクもゼータもありますしね(汗)
[ 2006/10/08 14:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/22-f1a2cb3d