進化する・・・のか?

いや~、今回はまだ広告が出るまで余裕があると思ってたら・・・
(広告が出なけりゃイイってわけでもないですが)


なんか久しぶりに見たな~、エロコメ;^^


コメントはパスワード設定にしてますが、わざわざ手動で迷惑コメ入れてきたのか、
それともパスワード突破する自動プログラムでもあるのか?

まあ~、どうでもいい話ですがw


で、今回は同時進行で3体製作しているうちの一つです。
kyzz1.jpg kyzz3.jpg
製作依頼品(なんと同じ方から3回目!ありがとうございます^^)で、
お題は見ての通りMGのダブルゼータ(強化型)。
手元には部品を取られまくったFAZZがあったので、とりあえず残ったパーツを組み合わせて、足りない分は部品注文することにしました。
バックパックは強化型とFAZZではもちろん違うのですが、この時点ではバランスを見たくて仮にFAZZ用を背負わせています。
kyzz2.jpg
覚悟はしてましたが、今見るとやっぱりかな~~~り厳しい造形・・・
胴体や腕周りの「箱」感には軽いめまいすら覚えます;_ _

こうしてずっと見ていてもマシになるわけもないので、
ここは救世主(とやら)にご登場願います;^^
age1.jpg
う~~ん、初のAGE物かあ・・・・

あ、前にHGのガフラン買って、そのままコジマ塾の交換会に出しちゃったんだ(汗)

5割引ぐらいで投げ売りしてたら買おうと思って待ってたけど、いつまでたっても安くならないので
約3.1割引?のポイント払いで買っちゃいました。

で、フリちゃんワイ〇ドだから、買ったその日に頭部を流用してやったぜぇ
他のパーツは、まだランナーに付いたままだぜぇ
もうパチ組みもできねえぜぇ
kyzz11.jpg
この書き方はもう飽きたぜぇ(早)

ま、ともかくフェイス部分はAGE-1ベースで、頬のラインをZZに合わせて修正したり削りこんでシャープ化したり。
額のハイメガキャノンは定番?のFAZZ用を使おうかな、と。
V字アンテナはとりあえず位置決めだけで、形状はこれから。

kyzz7.jpg
あと、上腕も結構似ている気がするので、AGE-1を使ってみることにします。
ヒジ関節~前腕付け根の回転軸までを移植。
AGE-1のキットでは肩関節の基部がボールジョイントになっていますが、
ZZの腕を付けてみるとビックリするぐらい保持力がなかったので
コトブキヤのABSジョイントと関節技ヘキサパイプ×2に変更しました。
kyzz9.jpg
今回は変形はオミットとのオーダーですので、ある程度ポージングにもこだわりたい所です。
胴体内部はコアファイターを除くとがらんどうに近いんですが、
背中をちょっと曲げたS字立ちを決めるためにアクションベースの支柱を「擬似背骨」として仕込みます。
MG1体を支えられる保持力なので、上半身+バックパックの荷重にも耐えられるでしょう;^^

また、設定ではバックパックは腰から伸びたアームに支えられて、背中でロックする(説明下手・・・)状態ですが、
それでは腰をひねる動作ができないので、背中のアームをメインにすることにしました。
腰側のアームを下げてロックを外すと腰が回る、って感じにしようかな~
kyzz10.jpg
脚部は変形機構の一部を使って簡易フレームを構成。
ヒールはノーマルよりちょっと高め。
つま先はFAZZ用にするつもりですが、この時点ではまだ部品が届いていません;^^

kyzz4.jpg kyzz5.jpg
まずはプロポーション・・・というよりその一つ手前の基本骨格ですが、こんな感じでどうかな?と。
首をもうちょっとだけ短くしてもいいかな~

まだまだ本格的な作業はこれからですが、とりあえず始まりました、ってことで♪


あと、1/144のFAZZの方ですが、久々にオクに出してみようかと思い、現在準備中です。
あまりに久しぶりなので色々と忘れちゃってますが(汗)

出品の際はまたお知らせしますので、どうかよろしくお願いします
[ 2012/06/08 01:17 ] MG強化型ZZ | TB(0) | CM(4)

どもです。
流石にこういった、キットのミキシングは
参考になります。
まさかAEGの顏が入るとは、ワイルドですね~。(笑
今回は、可動重視との事なんでどんな風になっていくか
ワクワクです。
自分も、ちょこっとずつ
いじっているZZがありますが、めっさ参考にさせていただきます。
次回が楽しみです。
[ 2012/06/09 00:02 ] [ 編集 ]

>MASATOさん

ども、こんばんは^^

AGEのパーツを入れてみたのは、「とりあえず最近のMGを買ってみたかった」ってのも動機の一つだったりします;^^
「新作買ってもどうせ作る時間ないし」とか思ってしまうので・・・
まだまだワイルドには程遠いですね~(汗)

可動重視といっても、Ver.2.0シリーズのような超絶可動ではなく、自然なポーズをとれるように動く箇所を増やす、って感じになると思います。
ZZの場合、各ユニットのボリュームが大きいので、やたら動くようにするとパーツ同士の干渉がコワイですから・・・

MASATOさんのZZも是非完成を見たいですね~
では^^
[ 2012/06/10 00:10 ] [ 編集 ]

さっそくエイジが〜
ワイルドだね〜

いやぁ〜もうこの時点でフリークさんの作品ってかんじ全開ですな〜

しかしエイジの顔いがいと男前ですな
[ 2012/06/12 11:54 ] [ 編集 ]

>ラッコさん

あれ?なぜかカウンター回ってる・・・
まさかス〇ちゃん効果?

それはともかく、ちょっと骨格を変えただけですが、旧型MGも意外と悪くないな、と。
もっとバリバリ流用やプラ板で新造が必要かと思ってたんですが、キットをいじるだけでも結構アップデートできそうな感じがあって、ちょっと気が楽になりました;^^

ま~これから真の地獄が始まるのは分かってますが(汗)

エイジの元の顔は結構しもぶくれてましたね~
ZZの頭部が小さかったので、合わせるためにかなり削り込みました。
しかし、顔のスリットのシャープさはさすが最新キット♪
もうちょっと頑張れば、いい感じになりそうです^^
[ 2012/06/12 23:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/272-00e336f0