上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

装備?なにそれ(汗)

コジマ塾ブログで「K.C.F」に関する追加情報が上がっております。
参加予定の方、または参加を検討されている方はチェックをお願い致しますm(_ _)m

日曜のコジマ塾行けなくてスイマセンでした;_ _

前回の更新の後にちょっと急ぎの仕事が入ったのと体調不良が重なって、余裕ぶっこいてた製作スケジュールが若干厳しくなってきておりますが・・・

まだ大丈夫!いける!(はず)

まずは腕から。
zeezuru20.jpg
基本的にMGギラ・ドーガのフレームを使用しています。
肩上部のアーマーはドーガのスネ付近の装甲を転用して、肩の可動を邪魔しないように球体ブロックの後ろにボールジョイントで接続。
zeezuru25.jpg
似ているようで全く違う肩アーマーの形状を、装甲の段差で無理やりつじつま合わせ(汗)
さびしい上面には吸音タイルっぽい?ディティールを入れてみました(ぽくない?)
zeezuru21.jpg
上腕はドーガのフレームをシナンジュの外装(形状変更)で挟み込む構成。
前腕部はドーガの外装を付けるとあまりにも太すぎるので、内部フレームをそのまま外装として使う事にしました。

このフレーム、最近のMG特有の「柔らかい、すぐケバ立つ」素材で出来ているので、普通にスジ彫りや穴開けをして大丈夫なのかすっごく不安
なので外装を取り付ける穴を埋めた他は1本ラインを彫っただけで、パネルラインの彫り直しとかはやっていません。
ヒジの間接部分はマスキングでも良かったのですが、塗り分けやすいように市販パーツに置き換えて、強度確保のため隙間をエポパテで埋めました。
zeezuru12.jpg
手首の装飾はジャンクパーツにエバグリのプラ板を貼って立体的に。
これでエナメル塗料を使った塗り分けが出来る・・・と思う。
zeezuru13.jpg
完成後見えなくなる部分は結構汚いっすね;^^
アイアンネイルを取り付けるハードポイントは、塗装ハゲ対策で内側に一回り小さい「関節技ヘキサパイプ」を仕込みました。
zeezuru14.jpg
二重関節の上腕側(オレンジの部分)が動きすぎると、シナンジュベースに変えた外装に干渉してしまうので、真鍮線でストッパーを設けました。
ここが限界まで動くと、そこから先はヒジ関節全体(ブルーの部分)が動きます。

お次は足。
zeezuru15.jpg
こちらはシナンジュのフレームを基本としています。
ドーガを使っても良かったんですが、もう少し「見た目は新型になったよ~」感が欲しかったので・・・
シナンジュの足は長すぎるので、スネ下部のごついアーマーの位置を上にずらしたり、フレームの足首との接続部を削ったりして短く見えるよう工夫しました。
zeezuru16.jpg
太もも外装はFAZZから。
ギラ・ズールでは量産型・親衛隊機ともに太もも外側にスラスターが存在するのに、ゼーでは何もないのはどうかと思ったので、それっぽく?パネルラインを追加。
ヒザアーマーは旧MGνガンダムのジャンクから。
ひざを曲げるとフレームの動きに追従してスライドします。
zeezuru17.jpg
フクラハギも設定上は何もない箇所ですが、予備のハイドロジェットユニットと考えてシナンジュの構造をそのまま残しました。
上陸して水中用装備を外して暴れた後、また水中に潜って帰還するとしたら何らかの推進機関が必要ですから・・・
その下の膨らんだ部分は、シナンジュのバックパックの一部を切り出して取り付け。
zeezuru23.jpg
ヒザ横の動力パイプはビルダーズパーツの「MSパイプ」。
なかなかイイ感じなのですが、基部パーツが2個しかないので買い足そうと思ったら、これがどこにもない!
どうやら初回生産だけで終わってしまったらしく、店頭・WEBはもちろんオークションにも出てこない・・・
コジマ塾の皆様にも方々手を回して探していただきましたがやはり見つからず(その節はご迷惑おかけしました

最終手段としておゆまる+光硬化パテによる複製を試みました。
5~6個作ってマシなものをチョイス。
やはり精度では純正パーツに及びませんが、目立たない箇所だしまあいいか・・・な?
足首横のふくらみも、ドーガのパーツから切り出したものをエポパテで簡易複製して数をそろえました。
zeezuru18.jpg
足のソール部分はかかと側がドーガで、つま先側は以前ポッキーさんから頂いたジム・クゥエルのパーツをベースにしています。
イフリート・シュナイドに使うつもりだったのがボツになったので再利用です^^
足裏なんかは足ひれを付けると見えない部分なので、力が入ってないのが丸分かりですね・・・(滝汗)

本体はこんな感じで。
zeezuru19.jpg
zeezuru22.jpg
zeezuru24.jpg
今は装備類のディティールを進めていますが、同時に本体の洗浄→サフ吹きも始めた方が良さそうですね・・・
サフって粗が出まくるのがコワい・・・
[ 2015/04/22 00:34 ] 1/100ゼー・ズール | TB(0) | CM(4)

これだけで、ごはん3杯いけそうですな〜
静岡まで時間ないけどがんばってね〜♪

次回のミーティングのときには見れるのかな???
ってか完成させてくださいまし!!
[ 2015/04/22 17:06 ] [ 編集 ]

>ラッコさん

実はオイラも「装備なし」の状態の方がカッコいいかな~、なんて・・・

しかし追加装備ないとゼーズールにならないんで、今急ピッチで装備仕上げてます;^^

ミーティング前の完成は、天候と仕事次第ってとこですね~
[ 2015/04/22 23:04 ] [ 編集 ]

いつ見てもフリークショウさんのパーツチョイスに融合感に脱帽です。
繊細な工作はもちろんの事ですが、違うパーツがまるで「そこに付きます」ってくらいフィットしていて、何だか気持ちいいんですよね。
しかし擦り合わせ合わせ等大変だと思いますし、このチグハグな色から凄く伝わってきます(^_^;)

設定通りな足長な雰囲気とか正にゼー・ズール!(^o^)
ハッキリ言って「好きです」www

静岡まで残り少ないですが頑張ってください!!

[ 2015/04/26 14:59 ] [ 編集 ]

>たけぞうさん

今回パーツチョイスはわりと早いうちに決まったんですが、微妙にラインやボリュームが合わないのを調整するのに思ったより時間がかかりました。
でも最終的にうまくフィットすると、やっぱり気持ちイイですね^^
ギリギリまでサフらずにパッチワーク状態で写真を撮るのも、半分は「やったった~!」って自己満足ですw

ズールはジオン系のマッチョ感と連邦系のスマートさのどちらに振るか難しい所ですが、コジマ塾で頂いた意見も参考に調整を繰り返しました。
現状はやや下半身のボリュームが勝ってますが、装備類が上半身に集中しているのでトータルでバランスがとれれば・・・

ラストスパート頑張ります^^
[ 2015/04/27 23:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/326-ca4de2a2