上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゴリラ再び

え~、いきなりですが申し訳ありません・・・

前回「ジオに戻る」と公言しておいてなんですが・・・・・・・・・・・・・・







戻れませんでした(;_ _)

だってあれだけ強力なデデンパを浴び続ければ・・・・ねぇ?(汗)
次々UPされる皆さんの作品を見ていると、自然と手がこっちに向いてしまいました;^^

てなわけで、今回はティエレンの画像です。
出来がいいのはもう分かっているので、ほぼストレートで・・・
DSCN2103.jpg

・・・どこか違う気がしますが・・・
DSCN2105.jpg

ま、気にしないで下さい♪


・・・・やっぱりやっちゃいましたね~
効果があるんだかないんだかのイロモノ工作(汗)


では詳細をちょっとだけ。
DSCN2106.jpg

額の凸部をO・ボルトに。
モノアイは色々考えた挙句、シンプルにICパーツ+1mm鋼球でいこうかと;^^

両肩のライト部をくりぬいて、市販パーツを埋め込みました。
透明塩ビ板でフタをするつもり。

バックパックのアンテナは定番の金属化。
シルクピンの丸い頭をそのまま残して、お子様にも安心(?)な仕様に。
左肩の機銃は好みでちょっと銃身を出してみました。

DSCN2107.jpg

肩のシールド基部、ふと思いついてABSパーツもどきを自作してみました。
・・・といっても見ての通り、「関節技」のランナー棒をモビルパイプに通し、
穴を開けただけです;^^
芯が「関節技」だけに、プラ棒よりはゆるゆるになりにくいと思います。
なによりモビルパイプ部分はプラなので、
スジ彫りやプラ棒貼り付けでディテUPが思いのまま!
・・・まあ、今は何にもしてませんけど(汗)

手首のPC周りを削り取って、市販の丸モールド(開口しました)に交換。
このパーツ、初めから穴の開いたヤツがあればいいな~、といつも思います;^^

DSCN2112.jpg

太ももは量産機としては「色気」を出しすぎな気がしたので、
エポパテを盛って少しシンプルな曲面に。
ヒザの後ハメはHJ作例方式。

腰ブロックは、横のダボがむき出しになっているのがどうも気になって、
結局接着・後ハメにしてしまいました;^^(そのかわり可動範囲が・・・)
股間部に付けたスプリングは、一応ウインチ?のようなものをイメージ。
フックか何か追加しないとそうは見えませんね(汗々)

太もも基部の円筒部。
この手のパーツは、合わせ目を消してBJをはめ込む時に「バキィッ!!」といっちゃうことが
たまにあります(接着する前にPCを削っとけ、という意見もあるかと思いますが;_ _)
薄手のプラ板をぐるっと巻いて、縁には金属リングで補強。

DSCN2113.jpg

我ながらナニをやってるんでしょうね~;^^
リアアーマーが無意味に独立可動。
カーボンブレイドを付けると当然動きません(汗)
裏はプラ板で適当に。

DSCN2117.jpg

スネも太もも同様、好みでシンプルなラインに。
ソールの上部を後ろに延長。
5個のツメ?の下にプラ板を貼って、地面に着くようにしました。

DSCN2118.jpg

多分無意味な工作その2。
かかと部分の可動化。
市販のABS関節を仕込んでいます。

DSCN2120.jpg

左足のシールド基部も変更。
高さを変えられたほうがヒザ立ち射撃のポーズをとりやすいかと思って、
この日のために(嘘)とっておいたザクスナのヒザジャッキを流用しました。
DSCN2111.jpg

200mm砲の上に付いている12.7mm機関砲を、真鍮パイプ、ツブシ玉、ICピンなどででっち上げ;^^
精度云々よりも、単に主砲との隙間のパーティングライン処理が面倒だから・・・
というのが主な動機だったりします(汗)

DSCN2121.jpg

このポーズのための広い可動範囲、ということなんでしょうが、
シールドの位置を上げてもやっぱり無理がある気がするのは私だけでしょうか・・・

あとはちょこっとディテ入れて、スジ彫り直しでOKにしようかな~
え?右腕が寂しい?うふふ・・・まあ、ちょっと考えてますんで・・・

明日は今年最後の「コジマ塾」です。
持参作品、ストフリの他は途中作品ばっかりになりそうですが・・・(汗)
いろいろと楽しみですね~

P.S. 大阪ガン王でお隣だった あのZ が出品されてますよ~
  あと一日ですけど、興味がある方は是非!   
[ 2007/12/08 16:50 ] ティエレン | TB(0) | CM(6)

うわ…目が回りました。
あ、おはようございます^^
僕が作ってて気になった部分全てに手が…
やっぱフリークショウさんはこうじゃなきゃ!!
とはいえ腿に盛る発想は僕には無かった(削る方向だった)んで、
やっぱり勉強になります!!!
気になる右腕…ハアハア想像しながら待ってますね!!
頑張ってください~。
[ 2007/12/09 08:15 ] [ 編集 ]

かながわさん、こんばんは。

「あーあ、せっかくのいい材料に手を加えすぎ」で思わずめまいが・・・

てことでなければいいんですが;^^

今日のコジマ塾でもちょっと伺ったんですが、私の「気になるポイント」は皆さんと大きく外れてはいなかったようで一安心です^^
太ももはこれが一番手っ取り早いかな~、と思ったもので・・・
キットの感じもいいですけど、より無機質?な感じになって量産っぽいかと思ってます。
右腕は・・・まあ、一発ネタなので、余り期待しないで待っててください;^^
さくっと頑張ります~
[ 2007/12/10 00:24 ] [ 編集 ]

こんばんわ!
うぉわ~、手が入ってる!
やっぱ、うまいっすね~。
サクサクと、可動軸を新設してるし。
その技量はうらやましいな~。
ガシガシと弄り倒しちゃってください。
楽しみにしてますね!み・ぎ・う・で♪

てことで。
[ 2007/12/10 21:32 ] [ 編集 ]

えーたさん、こんばんは。

本当はほぼ素組みでいくつもりだったんですけどね~
先行ロールアウトした皆さんの仕上げが凄すぎて、
自分はどんなカラーリングにするか悩ましい~;_ _
しかし手は動かさないともったいない・・・
てなわけで、いろいろ余計な工作を入れてしまいました;^^

いや~、だから大したネタじゃありませんってば(汗々)

ではまた^^
[ 2007/12/11 00:19 ] [ 編集 ]

昨日はお疲れさまでした
お話し出来て嬉しかったっす

なんか僕、調子にのりすぎで
スイマセンでした、懲りずにまた遊んでください。
[ 2007/12/11 00:57 ] [ 編集 ]

ポッキーさん、こんばんは。
こちらこそお会いできて良かったです^^

しかしあのドルメルは凄かったですね~
出た瞬間に宴会の主役を持っていきましたから^^
完成が本当に楽しみです♪
[ 2007/12/11 01:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gpf.blog58.fc2.com/tb.php/92-f1b248a7